【週刊ともらん】3月こそは、頑張ろう!

tomo
2020.03.01 > 

1週間の出来事を振り返る「週刊ともらん」。2020年2月24日〜2020年3月1日は、モチベーション低下で思うように走れず。でも、「東京マラソン」を観戦して元気をもらいました!

今週の走行距離は26.8km

先週に引き続き、今週もポイント練習をサボりました

仕事がピークを迎えて余裕がなかった…という言い訳はあるものの、普段はどんなに忙しくても練習していますからね。

やはり、鹿児島マラソンの開催中止で目標を失ったのが大きかったのかもしれません。

素直に認めます。。

2月の走行距離は187km

最低でも200kmは走りたかったのですが、後半でダレてしまい未達となりました…。

ちなみに1月も200km未達でした。


3月こそは、頑張ろう!

アシックス エボライド

アシックスから新しく発売されたエボライド(EvoRide)。2週間ほど履いてみた感想をブログと動画にまとめました。

ORPHE TRACK

ランニングフォームを手軽に分析できるシューズ、ORPHE TRACK(オルフェ トラック)を履いて走行データを集めています。

今週も8km走ってきました。ある程度データが集まってきたらブログ記事にまとめます。

東京マラソン観戦

日曜日は自宅で「東京マラソン2020」を観戦しました。

今年はコロナウィルスの影響で、一般ランナーの部は中止となり、エリートの部のみの開催となりました。

冒頭から3’00/kmを切る高速ペースで始まり、30kmあたりでバテるのではないか?と心配しながら観ていました。

後半、一度はもうダメかと思われた大迫選手が巻き返してきました。井上選手を追い抜き、さらに集団を抜けて行きました。

最後までハラハラドキドキしながら観戦。さすが大迫選手、日本新記録を打ち立ててフィニッシュ。

ゴール前で見せた表情とガッツポーズにめちゃくちゃ感動しました…。人が走る姿を見て、人は感動するものなんですね。歴史に残る名場面だったと思います。

もっと頑張りたい!と思った

大迫選手の偉業に触発され、午後は11kmのビルドアップ走へ。自分があのガッツポーズをしている姿を想像(妄想?)しながら走っていたら、普段よりも足取りが軽く感じました。

ここ2週間、マラソン大会の自粛ムードで走る気を失っていましたが、大迫選手のガッツポーズを見て、完全にふっきれました。

まとめ

というわけで、3月からまた気合いを入れて頑張ります!

こちらもおすすめ