「アレクサ、大会レポを開いて」で、ランネットの大会レポが聞ける!

2020.01.20 > 

話しかけるだけで、何でもしてくれるアレクサ(Alexa)。
RUNNET 大会レポ」というスキルを使えば、ランネットの大会レポに投稿されている内容がアレクサで聞けます。
要するに、大会レポを音声に変換してくれるツールですね。アレクサを利用できる環境があれば誰でも無料で使えます
僕は暇なときに、気になるマラソン大会の大会レポを聞いています。

スキルを起動する

Alexaスキルというのは、スマートフォンのアプリのようなもの。アプリをインストールすれば、スマートフォンで出来ることが増えるように、スキルを追加すれば、アレクサがどんどん賢くなります。
RUNNET 大会レポ」は、日本最大級のランニングポータルサイト「ランネット」を運営するR-bies社が提供しています。
利用するには、「アレクサ、大会レポを開いて」とアレクサに話しかけるだけ。

大会名で調べる

スキルを起動したら、「〇〇マラソンについて教えて」と話しかけます。
例えば、「長野マラソンについて教えて」と話しかけると、総合評価と最新の投稿を読み上げてくれます。

ランネットの大会レポに存在しなかったり、アレクサの聞き取りが悪かったりすると、「〇〇という大会は見つかりませんでした」と返事をします。
あと、たまに途中でスキルがダウンすることがあるので、そんな時はもう一度「アレクサ、大会レポを開いて」と言って起動します。

他にもあるランニング系スキル

同じR-bies社がスキルで「応援navi」があります。「アレクサ、応援naviを開いて」と話しかけるだけで使えます。

マラソン大会で特定のランナーをアプリ上で追跡できる「応援navi」のアレクサ版。
といっても、アレクサからメッセージを送れるわけではなく、応援naviにこれまで投稿された応援メッセージをランダムに読み上げてくれます。
こんなの必要?と思いましたが、実際に応援メッセージを聞いていると、ちょっと元気が湧いてきます。

さいごに

アレクサは基本的に天気やアラームでしか使いませんが、たまには趣味のランニングでも活用してみようと思います!

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いた人

tomo
埼玉県在住の37歳。マラソンブロガー・会社員・二児の父親

こちらもおすすめ

同じカテゴリの最新記事

ブログの他にも、YouTube、Strava、Twitterでランニングに関する情報を発信しています。

- YouTube -

主にランニングシューズのレビュー動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。

チャンネルをチェック ▶︎

- Strava -

Garminウォッチで記録したアクティビティはStrava(ストラバ)で一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック ▶︎

- Twitter -

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

ともらん人気記事

ともらん新着記事