祝リオ五輪マラソン完走!『猫ひろしのマラソン最速メソッド』

書評

カンボジア代表としてリオ五輪を目指す!その言葉どおり、カンボジア国籍を取得して、先月のリオ五輪男子マラソンを完走した猫ひろしさん。タイムは2時間45分55秒と自己ベストから程遠い結果でしたが、自分が勝てるマーケット(カンボジア)で努力を続け、夢を実現させたその実行力には頭が下がります。

ちょっと古い本ですが、猫ひろしさんがロンドン五輪を目指していた頃(2011年11月)に出版された『猫ひろしのマラソン最速メソッド』を読み返しました。

猫のトレーニングのメソッド

猫ひろしさんは、ランニングスポーツジム「ハイテクスポーツ塾」の中島進コーチの指導のもと、日々トレーニングに励んでいます。

僕のトレーニングメニューのほとんどは、中島進コーチが決めています。(…)中島コーチからは、毎日走るように言われています。つべこべ言わず、とにかく走る!とにかく距離を踏む!すると、どんどん走れるようになって、タイムも短縮したのです。

メソッドの基本としては、とにかく距離を踏むこと。その他、効率的に推進力が得られるフォームで走る、体幹を鍛える、心肺機能を鍛える、スピード感覚を養う、などを心がけているそうです。

お笑い芸人としても活動している猫ひろしさんは、いろんな工夫をしてトレーニングの時間を捻出していると言います。

かぎられた時間をランニングにあてるため、僕は仕事場の移動や帰宅のときに走っています。走って移動をすると時間をとても有効に使えます。

いわゆる「通勤ラン」ってやつですね。

時には、トレーニングで40キロを走りこむため、真夜中に皇居を走って朝帰りするとのこと。日中はランナーであふれかえっている皇居周辺も、真夜中だったら人もいないので伸び伸び走れますね。

猫のレース対策

本番のレースに向けてのトレーニングメニューは、ケース・バイ・ケース。芸人として急に仕事が入ることもあるため、ガチガチに予定を組めないとのこと。

ただ、大筋として、レースの2か月前が最も過酷になるトレーニングメニューを実行しているそうです。

3か月前はLSD(ロング・スロー・ディスタンス)などの長距離走が中心、2か月前からは長距離にスピードトレーニングを加えたもの、1か月前からはスピードトレーニング中心、1週間前からあは刺激を与えて心配昨日を維持しつつ、体調を整えていき、1週間前に5KM走をして、レース本番の目標タイムを決めます。

猫の名言

本書で一番心に残った言葉。

「日ごろのトレーニングに比べてれば、レースはラクなもの」レース本番で、そう思えるくらいのトレーニングをしておくことがポイントだと思います。

レースを気持ちよくラクに走れるっていいですよね。まあ、それだけトレーニングをガッツリやらなきゃいけないってことですが。

お笑い芸人とマラソン選手の二足の草鞋をはく猫ひろしさん。そのトレーニング・メソッドや時間の捻出方法は、仕事とランニングを両立させたい人に役立つと思います。

あと、さすがお笑い芸人。色んなネタが仕込まれていて、笑いながら読み通しました(笑)。

アマゾンで『猫ひろしのマラソン最速メソッド』のレビューと最新価格をチェックする

【もくじ】 

  • プロローグ お笑い芸人がサブスリー
  • 第1章 こんな毎日でサブスリー
  • 第2章 こんなトレーニングでサブスリー
  • 第3章 こんな肉体改造でサブスリー
  • 第4章 こんなケアでサブスリー
  • 第5章 こんなグッズでサブスリー
  • 第6章 こんな食事でサブスリー
  • 第7章 こんなレース前3ヵ月でサブスリー
  • 第8章 こんなレース当日でサブスリー
  • 第9章 サブスリーランナー猫ひろしがこたえます!
  • エピローグ 猫ひろし解体新書
  • おわりに コラム 思い出の失敗レース

この記事をシェアする

よく読まれている記事

  1. ガーミンGPS時計を買ったら、最初にやるべき「ガーミンコネクト」設定まとめ
  2. 【2017年版】海外の人気マラソン大会まとめ:憧れのレースに出場するための第一歩
  3. シューズで二股かけるなら、アシックス「DynaFlyte(ダイナフライト)」がおすすめ
  4. 世界6大マラソンを制覇して「Six Star Finisher」になろう
  5. レース中にお腹がゆるくなる「ランナー下痢」の原因と対策について