【比較】食べるビタミンC 3選。チュアブルビタミンCがおすすめ

2018.11.17 > 

ラムネのようにポリポリ食べられる「チュアブルタイプ」のビタミンCサプリを3つ紹介します。

チュアブルとは?

チュアブルとは、英語で「かみ砕ける」という意味。chew(かむ)と able(できる)を組み合わせた chewableという単語があります。

厚生省の「日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要」によると、ビタミンCの1日の推定平均必要量は85g、推奨量は100gとなっています(いずれも成人)。

本来ならば食生活を根本的に改善すべきですが「そんな簡単に改善できないよ…」という方には、ラムネのようにポリポリ食べて、1日に必要なビタミンCが補給できるチュアブルタイプがおすすめ。

今回紹介するのは、以下の3商品です。

ノーベル ユニマットリケン オリヒロ
内容量 100粒 150粒 180粒
ビタミンC/1粒 122mg 200mg 250mg
税込価格 491円 881円 792円
価格/1粒 4.9円 5.8円 4.4円
価格/100mg 4.0円 2.9円 1.7円

コストパフォーマンスだけで考えると「オリヒロ チュアブルビタミンC」が1粒あたり 4.4円と最もお得です。

それぞれの特徴を見ていきます。

ノーベル VC-3000ボトル

ノーベル VC-3000ボトル 150g

こちらは、「VC-3000のど飴」や「はちみつきんかんのど飴」でおなじみのノーベル製菓株式会社の商品です。あの「VC-3000」がタブレットになり、1粒で122mgのビタミンCが摂取できます。

味は、甘さ控えめのレモン風味。

ユニマットリケン おやつサプリZOO

ユニマットリケン おやつサプリZOO ビタミンC 150g

こちらは、健康食品やダイエット食品を取り扱う株式会社ユニマットリケンの商品。株式会社ユニマットリケンは、あのユニマットグループの関連会社です。

お菓子のように手軽に食べられるをコンセプトに展開する「おやつにサプリZOO」シリーズのひとつ。

レモン風味のタブレット1粒にビタミンCが 200㎎含まれています。個人的には、やや甘すぎるのが難点です。

オリヒロ チュアブルビタミン C

オリヒロ チュアブルビタミン ビタミンC

こちらは、「ぷるんと蒟蒻ゼリー」などでおなじみの健康食品の総合メーカー、オリヒロ株式会社の商品です。

1粒にビタミンCが250mgと、ビタミンB2が0.2mg含まれています。味はアセロラ風味。甘さも控えめです。

唯一の難点は、ボトルの口が狭くて取り出しにくいこと。

まとめ

以上、チュアブルタイプのビタミンCを3つ紹介しました。

個人的におすすめなのは「オリヒロ チュアブルビタミンC」です。ボトルから取り出しづらいという難点を除いては、味とコストパフォーマンスのバランスが最もよく、これなら毎日摂り続けたいなと思いました。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いた人

tomo
埼玉県在住の37歳。マラソンブロガー・会社員・二児の父親

こちらもおすすめ

同じカテゴリの最新記事

ブログの他にも、YouTube、Strava、Twitterでランニングに関する情報を発信しています。

- YouTube -

主にランニングシューズのレビュー動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。

チャンネルをチェック ▶︎

- Strava -

Garminウォッチで記録したアクティビティはStrava(ストラバ)で一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック ▶︎

- Twitter -

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

ともらん人気記事

ともらん新着記事