【シカゴマラソン2016】日本勢は五ヶ谷、深津、石田、松尾が出場。キメットは辞退

いよいよ明日10月9日は「シカゴマラソン 2016」ですね。男子フルマラソン世界記録保持者のキメットは辞退してしましたが、日本からも注目の選手が集まりますので盛り上がりを見せてくれると思います。

開始時間と中継情報

アメリカの現地時間の情報。

  • 7時22分 車椅子の部
  • 7時22分 ハンドサイクルの部
  • 7時23分 障碍者の部
  • 7時30分 第1ブロック
  • 8時00分 第2ブロック

日本では、21時25分からフジテレビの有料チャンネルで生中継が視聴可能です。http://otn.fujitv.co.jp/b_hp/916200079.html

10月9日(日)21:25~24:25 生放送

エリート選手の出場

プレス記事(9月22日)によると、男子フルマラソン世界記録保持者のデニス・キメットはケガにより出場を辞退すると報道しています。そして注目を集めていたツェガエ・ケベデも辞退。自己ベストでみると、ケニアのチュンバ・ディクソンが2時間4分32秒で最速記録を持っています。女子フルマラソンは、ハーフマラソンの世界記録保持者のフローレンス・キプラガトは出場する予定です。

日本勢は以下4名がエリート選手として出場予定です。4人の中で五ヶ谷選手が、2時間9分21秒の最速の自己ベストを持っています。

  • 五ヶ谷 宏司(JR東日本ランニングチーム)
  • 深津 卓也(旭化成)
  • 松尾 良一(旭化成)

40名の Six Star Finishersが誕生予定

シカゴマラソンは、世界6大マラソン大会「ワールド・マラソン・メジャーズ」のひとつです。明日の大会では、全6大会制覇を迎える出場者が40名もいるそうです。

関連記事:世界6大マラソンを制覇して「Six Star Finisher」になろう

TwitterとFacebookで選手の速報結果を受信

こちらのページから選手名を検索して、ツイッター、フェースブックのアカウントと同期すると、選手が10キロ、ハーフ、30キロ、ゴール地点の通過タイムがタイムラインに表示されます。応援したい選手を登録しておくと便利です。

http://track.rtrt.me/e/CEM-BACMTAGH-2016

例えば、五ヶ谷選手の速報タイムを受信したければ、ローマ字で選手名を検索すると出てきます。規約に同意してツイッター・フェースブックのアカウントに同期すると設定完了。

シカゴマラソンの経済効果

ちなみに4万人が出場するシカゴマラソンって、どれくらいの経済効果があるんでしょうか?公式ホームページによると、2015年大会の経済効果は2億7739千万ドル、日本円で約280億円だったそうです。

https://assets-chicagomarathon-com.s3.amazonaws.com/wp-content/uploads/2012/05/2015_Economic-Impact.pdf

以下はシカゴマラソンに出場した選手が1日当たりに消費した金額。宿泊81ドル、食事48ドル、ショッピング259ドル、移動124ドル、エンタメ54ドル。かなりの金額をシカゴに落としていますね。

この記事をシェアする