RACE

【シカゴマラソン】レースを120%楽しむための専用アプリが秀逸!

updated created by tomo.
B!

ランナーのみなさん、こんにちは。読めば走りたくなるブログ tomo.run(ともらん)にお越しいただき有難うございます。

「シカゴマラソン」の公式モバイルアプリが秀逸だったので紹介しておきます。とりあえずアプリをインストールしておけば欲しい情報がすべて手に入る、というのはランナーにとって非常にありがたいです。

iPhone/Android版が無料でインストールできます。言語は英語のみです。

Runner or Spectator

今回はAndroid版で試してみました。アプリを起動するとログイン・パスワードなしに使えます。

最初に自分がRunner(ランナー)なのかSpectator(応援)なのかを聞かれるので、Runnerを選びます。ちなみにSpectatorを選ぶと、オススメの応援スポットなどの情報も確認できます。こういう細かいカスタマイズが嬉しいですね!

コースが確認できる!

メインメニューから「MAP」を選ぶと、地図上にコースが表示されます。グーグルマップのように拡大・縮小・スクロールができるので便利です。給水スポットをクリックすると、提供されるドリンクの成分表示まで確認できちゃいます。スタート地点の整列ブロックもわかりやすい!

レース前日・当日のスケジュールが確認できる!

メインメニューから「RACE INFO」を選ぶと、前日、当日のスケジュールが確認できます。10月7日は、5キロの部のレースとフルマラソンの前日受付の詳細、10月8日はレース当日の予定が載っています。それにしても欧米のマラソン大会はスタートが早いですよね。。フルマラソンは午前7時20分スタート。起きれるかな。。

タイムが確認できる!

メインメニューから「TRACKING & RESULT」を選ぶと、シカゴマラソンのタイムが確認できます。名前・ナンバーカードで個人の記録を検索したり、5キロごとにトップ選手のリーダーボードーをリアルタイムで確認したり、過去大会の記録をチェックしたり、スタート前の待ち時間の暇つぶしにちょうどいいですね。

関連記事【シカゴマラソン】大会レポート:フラットコースだが、寒暖の差が激しいので要注意

この記事を読んで走りたくなったら

ラン友またはランニングに興味がありそうな方にシェアしていただけると嬉しいです!

B!

Twitterまたは Feedlyのアカウントをフォローいただくと、更新情報がタイムリーに受け取れます。

Twitter をフォローする ▶︎
Feedly をフォローする ▶︎

Stravaで練習日誌を公開中。ぼくの Stravaアカウントをフォローしていただけばフォロー返しします。

Strava をフォローする ▶︎

この記事のカテゴリ

RACE

マラソン大会のカテゴリへようこそ!年に10大会以上、うちフルマラソンは4大会以上に出場を目指している tomo.です。自分が参加した世界各地・日本全国のマラソン大会の様子や、ちょっと変わったマラソン大会の情報などをお届けします。

RACE の記事一覧へ  ▶︎

この記事のトピック

同じトピックの関連記事もご覧ください。

シャガールと安藤忠雄の意外な共通点 @シカゴ美術館|
【シカゴマラソン】前日受付:参加キットの中身はナイキのTシャツ、エナジーバー、etc|
配車サービス「Lyft リフト」の使い方まとめ。オススメはUberとの二刀流|
「ゴールデン・ゲート・ブリッジ」で絶景ランニングを楽しむ方法と注意点|
ロンバード・ストリートと「世界で最もねじれた坂道」の坂道ランに挑む!|
サンフランシスコで人気No.1のランニングコースは「ベイ・トレイル」|
フィッシャーマンズ・ワーフの屋台で見つけた絶品「ロブスター・ロール」|