読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

コカ・コーラ エナジー【徹底レビュー】やっぱり僕はオリジナルが好き

Updated

どうも!マラソンブロガーのtomo(とも)です。

最近気になる商品で、まだ手に入れられてないものが2つあります。

ひとつは、ガリガリ君の「スポーツドリンク味」。自宅や職場近くのコンビニやスーパーをチェックしているのですが、未だに見つけられていません。

もうひとつは、コカ・コーラ エナジー(Coca Cola Energy)。発売されてからしばらく経ちますが、いつも買いそびれていました。

そして昨日、近所のスーパーでやっと手に入れました!!

痺れるようなパッケージデザイン

コカ・コーラ エナジーのパッケージは、これまでのコカ・コーラとは一線を画するデザインになっています。

コカ・コーラっぽい赤とドス黒い赤で描かれたウェーブデザインが印象的です。パッと見た感じは、ドクター・ペッパーを想起させます。ずっと見ていると目が痺れてくるのは、僕だけでしょうか。

カフェイン強め

原材料には、以下のものが使われています。

  • 強力カフェイン
  • ガラナエキス
  • ビタミンb6
  • ナイアシン

エナジードリンクなので、やっぱりカフェインは強めですよね。100mlあたり32gのカフェイン(紅茶一杯分相当)が含まれています。

ちなみに「翼をさずける」で有名なレッドブルのエナジードリンクは、100mlあたり30gのカフェインが含まれているので、ほんの少しだけレッドブルよりもカフェインが強めなんですね!

東京2020「応援マーク」付き

コカ・コーラ エナジーのパッケージには、東京2020「応援マーク」が付いています。

コカ・コーラ社は、東京五輪の聖火ランナーのスポンサー企業のひとつ。コカ・コーラの専用アプリから、聖火ランナーに応募することができます。応募の際には、「応援マーク」を専用アプリでスキャンする必要があります。詳しくは以下の記事にまとめています。

東京オリンピック聖火ランナー【応募方法まとめ】締切りは8月31日!

味は「微妙」でした

さて、肝心のお味のほうは、、正直ビミョーでした。僕にはちょっと甘すぎて、飲んだ時のキレが足りない気がします。エナジードリンクを手に取るときは、爽快感を求めているので、ガツンくる味を期待してしまいます。

まだ、コカ・コーラ オリジナルのほうがガツンと来ます。

先日参加した地獄のようなトレイルランニングでも、コーラを飲んでいる時だけ、天国にいるような気分でした。

やっぱり僕はオリジナルが好きです。

さいごに

疲れたときにエナジードリンクは効く。でも、「コカ・コーラ エナジー」より「コカ・コーラ オリジナル」のほうが効きそう!

この記事をシェアしていただけると嬉しいです!

Profile

tomo(とも)です。マラソンがライフワークの36歳。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。夢は、福岡国際マラソン出場と、非エリート系プロランナーになること。

プロフィール詳細 ▶︎

当ブログに関するお問い合せは、以下よりお願いします。

お問い合わせ詳細 ▶︎

Twitter

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

YouTube

ランニング動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると大変嬉しいです!

チャンネルをチェック ▶︎

Strava

練習やレースはガーミン時計で記録し、ストラバでアクティビティを一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック▶︎

読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run