自費レビュー|エネもち クルミ餅 レビュー:和テイストのエネルギー補給食

お菓子

「エネもち(Enemoti)」はお餅をベースにしたエネルギー補給食。和菓子のように美味しく食べられて、エネルギーがゆっくり吸収される天然由来のパルチノースを配合している。

購入ガイド

エネもち クルミ餅」の最新価格を今すぐチェック!

目次と内容

和テイストのエネルギー補給食

今回紹介する「エネもち クルミ餅」の主な特徴は以下のとおり。

  • お餅をベースにしたエネルギー補給食
  • エネルギー吸収が緩やかなパラチノースを配合
  • 和スイーツ並みの美味しさ

最大の特徴は、和菓子テイストのエネルギー補給食であること。天然素材のお餅とクルミをベースした甘さ控えてのしっとりとした食感は、和風スイーツの域に達している。

製造元は、北海道の製菓メーカーの天狗堂宝船。どおりで美味しいわけだ。

販売しているのは、持久系エネルギー補給食を手がける日本企業、セロトーレ株式会社。「エネもち クルミ餅」の他にも、水溶性マグネシウムが補給できる「マグオン エナジージェル」を展開している。

ちなみに「エネもち」を漢字で書くと「恵根餅」らしい。エネルギーが湧き出てきそうなネーミングだ。

天然由来のパラチノースを配合

エネもち クルミ餅」の原材料・成分表示を詳しく見ていこう。

原材料水飴、砂糖、パラチノース、小麦粉、くるみ、もち粉、あん、醤油(大豆を含む)、オブラート(澱粉)/炭酸Ca
成分表示エネルギー145kcal、炭水化物27g(糖質26.4g)、たんぱく質1.6g、脂質3.4g、食塩相当量0.1g
重量40g

原材料に含まれているパラチノース(Paltinose)は天然由来の糖質。体内でエネルギーがゆっくりと吸収される性質を持つため、マラソンやウルトラマラソン、トライアスロンなど持久系スポーツのエネルギー補給に適している。

パッケージの表に書いてある「For Endurance Sports 145kcal + Paltinose」は、日本語で「エンデュランススポーツ向け、145kcal、パルチノース配合」を意味する。

エネもち クルミ餅の評価

ここからは実際に「エネもち クルミ餅」を食べてみて気づいた点をまとめていく。

とにかく美味しい!

和風スイーツと言っても過言ではないほど、美味しい。ランニングに食べるエネルギー補給食はご褒美みたいなものなので、美味しさも重要なポイントだ。

開封しやすい

開け口を引っ張ると、簡単に開封できる。これならランニング中でもサクッと開けられそう。

水なしだとキツい

食感はお餅のようにネチャネチャしている。水なしでも食べられなくないが、ランニング中だと苦しくなるので、水分補給と同じタイミングで食べるのがおすすめだ。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

購入ガイド

エネもち クルミ餅」の最新価格を今すぐチェック!

関連記事

#お菓子

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。