ふるさと納税でもらえるランニング用品:ウォッチ、シューズ、プロテインなど

ふるさと納税でもらえるランニング用品:ウォッチ、シューズ、プロテインなど|ともらん

ふるさと納税の返礼品として、GARMINやEPSONのランニングウォッチや、MIZUNOのランニングシューズ、ザバスやアミノバイタルのプロテインなどを扱っている地方自治体を紹介します。
作成| 更新

ふるさと納税は、地方自治体に寄付した場合、確定申告を行うことで、寄付金額の一部が所得税・住民税から控除される制度です。原則として、自己負担額の2000円を除いた全額が控除の対象となります。

つまり、控除の範囲内であれば、出ていくお金は最大2000円

寄付をすると、お返しに地方自治体の特色を生かした「返礼品」がもらえます。ここでは、GPSランニングウォッチやシューズ、プロテインなど、ふるさと納税でもらえるランニング用品をリストアップしました。

GPSランニングウォッチ

今やランナーの必須アイテムとなった GPSナビゲーション付きのランニング時計。光学式心拍計を内蔵した機種だと、大体2〜3万円はします。GARMINに関しては、こちらに詳しくまとめています

ふるさと納税の返礼品を見てみると、なんと上位機種の「ForeAthlete 935」や、最近発売されたばかりの「ForeAthlete 645」も含まれています。

※リンクをクリックすると、ふるさと納税が申し込めるサイトにリンクします。

商品名 寄付金額 自治体
GARMIN ForeAthlete935 15.4万円 岐阜県七宗町
GARMIN vivoactive3 9.9万円 岐阜県七宗町
GARMIN ForeAthlete645 12.8万円 岐阜県七宗町
GARMIN ForeAthlete235J 9.8万円 岐阜県七宗町
GARMIN ForeAthlete645Music 13.8万円 岐阜県七宗町
EPSON GPSランニングウオッチ Q-10G 5万円 長野県塩尻市
EPSON GPSランニングウオッチ J-50K 9万円 長野県塩尻市
EPSON PULSENSE PS-600B 10万円 長野県塩尻市
EPSON GPSランニングウオッチ J-350B 12万円 長野県塩尻市
Apple Watch Nike+ GPSモデル 13万円 福岡県行橋市

ちなみに、ぼくは ForeAthlete 935を使っていますよ。

ランニングシューズ

ランニングシューズに関しては、そんなに選択肢はありません。

兵庫県加古川市が扱っている「M.Lab(ミムラボ)ランニングシューズ」は面白いですね。「世界一のシューズ職人」として名高い三村仁司が設計に携わったシューズが手に入ります。

商品名 寄付金額 自治体
MIZUNO WAVE SONIC 1.9万円 大阪府 和泉市
MIZUNO WAVE RIDER 2.2万円 大阪府 和泉市
足袋型ランニングシューズ「Zipang」 5.4万円 岡山県倉敷市
M.Lab(ミムラボ)ランニングシューズ 10万円 兵庫県加古川市
M.Lab(ミムラボ)ランニングシューズ(アライメント測定) 15万円 兵庫県加古川市

プロテイン

プロテインは、ランニングの疲労回復によく効きます。特に長距離や高負荷のトレーニングを行なった後は、走り終えてすぐに飲むようにしています。

商品名 寄付金額 自治体
プロテイン(ザバス・陸上セット) 3万円 岡山県笠岡市
IZMOプロテイン【健】セット(フレーバーおまかせ) 1万円 島根県雲南市
プロテイン ホエイ100 バニラ味 1万円 岡山県総社市
アミノプロテイン60本入り 2万円 岡山県総社市
「アミノバイタル」プロ(120本入箱) 3万円 岡山県総社市
明治ザバスミルクプロテイン 1万円 茨城県守谷市
ウィダー リカバリーパワープロテイン 1.5万 岐阜県可児市

お気に入りは「アミノバイタル プロ」。味がサッパリして飲みやすく、携帯もしやすいです。

まとめ買いすると結構な値段になるので、ふるさと納税をうまく活用しています。

スポーツドリンク・ゼリー

スポーツドリンクやゼリーなども、ふるさと納税の返礼品でもらえます。「アクエリアス」「ポカリスエット」などメジャーなブランドも揃っているので、まとめ買いしている人は、ふるさと納税で申し込む価値ありですね。

商品名 寄付金額 自治体
明治 ヴァームウォーター 1万円 和歌山県湯浅町
アクエリアス 1万円 神奈川県海老名市
アクエリアス パウダー 1.3万円 岐阜県七宗町
ポカリスエット 1.2万円 徳島県鳴門市
イオンウォーター 1.2万円 徳島県鳴門市
ポカリスエットゼリー 1万円 徳島県鳴門市
カロリーメイトゼリー 1万円 徳島県鳴門市

ランニングマシン

ちょっと金額が高すぎますが、こんな返礼品もあるんですね!

商品名 寄付金額 自治体
家庭用ルームランナー 19万円 岡山県総社市
本格派家庭用ルームランナー 33万円 岡山県総社市

ふるさと納税の申込方法

今回は掲載件数NO.1の「ふるさとチョイス」から申し込んでみました。ふるさと納税がまだ世に広まっていない頃からポータルサイトを手がけている会社なので安心です。

掲載件数が膨大なので、欲しい商品をキーワードで検索するのが手っ取り早いです。例えば、「アミノバイタル」と検索すると、返礼品が5件表示されました。ぼくが欲しいのは「アミノプロテイン 100本入り!レモン味!」です。

詳細ページで条件等を確認しましょう。寄付金額は20,000円以上。申込みは通年受付、つまり1年を通していつでも申請できます。配送は寄附金の納付を確認した翌月下旬頃、10月末に申請するとお届けは11月下旬になります。

「寄付を申し込む」をクリックすると、ログイン画面が表示されます。まだアカウントを持っていない人は作りましょう。

ふるさと納税の申込み画面へと進みます。寄付先の自治体によって入力する項目は異なりますが、基本的には寄付金額、返礼品、配送先の住所を指定していきます。支払い方法は、最近はクレジットカードが使えるところが増えているので便利です。

お礼の品(返礼品)が正しく選択できているかチェック。寄付金の使い道も選びましょう。ぼくはいつも「子育て・教育」に関する用途を選ぶようにしています。

必須項目の記入が終わると、最後にクレジットカードの支払い手続きをします。

一旦、Yahoo!公金支払のサイトに移動してからクレジットカード情報を入力し、支払いを完了します。自治体によっては郵便局や銀行での支払いもサポートしていますが、手間と時間がかかるのでクレジットカードがおすすめです。

申し込んでから4週間目に届きました!

確定申告で税金の還付・控除

返礼品を受け取るだけだと「ふるさと納税」のメリットが享受できません。翌年、確定申告をする際にふるさと納税で納めた金額を寄付金として申請します。その際に、自治体から送られてきた「領収書」が必要になるので、受け取ったら大切に保管しましょう。

なお、確定申告を必要としない「ワンストップ特例申請」で寄付する方法もあります。条件を満たす方は、こちらの方法がシンプルです。

ふるさと納税のポータルサイト

ふるさと納税の大手サイト「ふるさとチョイス」「ふるなび」「さとふる」で、欲しい商品を探してみると、案外見つかったりします。

マラソンブログ「ともらん」をお読みいただき有難うございます!このブログを気に入っていただけたらシェアをお願いします。