Garmin ForeAthlete 45/45S【特徴・スペック】

2019.07.19 > 

ガーミンの人気GPSランニング時計シリーズ、ForeAthlete(フォアアスリート)から新しいモデル「ForeAthlete 45」が発売されました。
トライアスロン、ナビゲーション、音楽プレーヤー、ガーミンペイなどの新機能は付いていませんが、ランニングに必要な基本機能が全部入ったエントリーモデルという位置付けです。

特徴

ForeAthlete 45の主な特徴は以下のとおり。

スポーツはランニングだけ、ついでにスマートウォッチとしても使いたい、という方におすすめのモデルです。

スペック

ガーミン公式サイトから、重要な部分をピックアップしました。

センサー

ランニング機能

スマートフォン連携

セキュリティ

健康データ

サイズ

42 x 42 x 11.4 mm / 外周:129-197 mm

重さ

36 g

稼働時間

スマートモードで最大7日間、GPSモードで最大11時間

さいごに

基本的に用途がランニングに限られるなら、ForeAthlete 45/45Sはスペック的に十分すぎます。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いた人

tomo
埼玉県在住の37歳。マラソンブロガー・会社員・二児の父親

こちらもおすすめ

同じカテゴリの最新記事

ブログの他にも、YouTube、Strava、Twitterでランニングに関する情報を発信しています。

- YouTube -

主にランニングシューズのレビュー動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。

チャンネルをチェック ▶︎

- Strava -

Garminウォッチで記録したアクティビティはStrava(ストラバ)で一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック ▶︎

- Twitter -

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

ともらん人気記事

ともらん新着記事