6月の第1水曜日は「世界ランニングの日」だって知ってた?1キロでもいいから走ってみよう!

読めば走りたくなるブログ「走りずむ」をお読みいただき有難うございます。管理人のtomo.@tomo3run)です。

突然ですが、2017年6月7日(水)は何の日か知っていますか?日本記念日協会の公式サイトによると、「ムダ毛なしの日」「むち打ち治療の日」「緑内障を考える日」と、語呂合わせ的な記念日が並んでいます。

一方で世界に目を向けると、毎年6月最初の水曜日はグローバル・ランニング・デー(Global Running Day)に制定されており、今年は6月7日が該当します。5月28日の時点で147カ国から11万人のランナーが参加を表明しています。

グローバル・ランニング・デーとは?

グローバル・ランニング・デーは日本語だと「世界ランニングの日」と訳されるのでしょうか。そもそも日本では知られていないので、日本語ウィキペディアの記事もありませんでした。

公式サイトには、次のように書かれています。

Global Running Day is a day for people around the world to celebrate the joys of running. Participation is easy—just pledge to take part in some type of running activity on June 7, 2017. It can be a solo lap around the block, a long run with friends, or even a game of tag with your kids. The key is to share your passion for the sport and inspire others to get moving.

グローバル・ランニング・デーは、世界中の人が走ることの楽しさを祝う日です。参加は簡単。どんな方法でもいいので、2017年6月7日に走ること誓約してください。ひとりで近所を走ったり、友達と長い距離を走ったり、あるいは子どもたちと鬼ごっこをするのでも良し。大切なのは、走ることの楽しさを他の人達と共有し、インスパイアすることです。(拙訳)

要するに、世界中のランナーが一丸となって走る日ですね。ツイッターのハッシュタグは、#GlobalRunningDay。興味がある方はフォローしてみましょう。

グローバル・ランニング・デーに参加する方法

公式サイトへアクセスし、「PLEDGE(誓約する)」ボタンをクリックします。

簡単なエントリーフォームが表示されるので、以下の情報を入力します。メールアドレスなど、個人を特定する情報は必要ありません。

  • 個人か、団体か?
  • ニックネーム
  • 走る距離
  • 走る理由

水曜日は、ちょうどぼくの「通勤ランの日」でもあるので、いつもの赤羽駅〜北浦和駅の13キロコースを走る予定です。走る理由は、かっこよく「サブ3ランナーになりたいから」にしました。

ちなみに、ストラバでもGlobal Running Day 2017のチャレンジが作成されており、すでに10万人近くの参加者がいます。ぼくも「参加する」ボタンをポチりました。

関連記事:無料で使える!ストラバ(Strava)公式ブログがオススメするトレーニング機能5種

B!

同じカテゴリの記事

埼玉の奥地で見つけた”進化系”日帰り温泉「おふろ cafe 白寿の湯」

ロボットの走行能力はここまで進化していた!ボクト・イッショニ・ハシロウヨ

未分類」の記事一覧へ ▶︎