【ハニーアクション レビュー】はちみつ屋が作ったエナジージェル

ハチミツ専門店が作ったエナジージェル「ハニーアクション」を紹介します。ハチミツはエネルギー源として優れており、ビタミン・ミネラルなど体に良い様々な成分を含んでいます。

ハニーアクションとは?

今回紹介する「ハニーアクション」を作っているのは、大阪堺市に本社を置く「株式会社 雅蜂園」さん。ハニーアクションは、はちみつ店の店長が自ら開発した商品です。

はちみつはエネルギー源として優れており、エナジージェルとの相性は抜群。ビタミン・ミネラルをはじめ、身体に良いさまざまな成分も含まれています。また、天然素材ということで身体に優しいのが特徴です。

しかし、はちみつは甘くてドロッとしているので、ランニング中の飲み物には向かないのでは、と思いませんか?ランニング中はただでさえ喉が乾くのに、はちみつを飲んだら息がつまりそう…。最初は僕も抵抗がありました。

でも実際には、はちみつを飲むわけではありません。ハニーアクションエナジーは、はちみつをベースにしたジェルなので、水なしでも余裕で飲めました。

エナジーとリカバリー

エネルギー補給を目的とした「ハニーアクションエナジー」と、リカバリーを目的とした「ハニーアクションリカバリー」の2商品があります。

  • ハニーアクションエナジー 35g
  • ハニーアクション リカバリー 4g

ハニーアクションエナジー

まずは、エネルギー補給を目的とした「ハニーアクションエナジー」から。

原材料には、はちみつだけでなく、ローヤルゼリーとプロポリスも入っています。「はちみつ屋」ならではの調合ですね。他に、クエン酸や塩化マグネシウムも含まれています。

1包(35g)のカロリーは 80kcal。市販のエナジージェルは大体100kcal前後なので、やや少なめですね。

ハニーアクションリカバリー

もうひとつの「ハニーアクションリカバリー」も試してみました。こちらは運動後のリカバリーを目的とした商品です。

原材料には、大豆ペプチド、蜂蜜パウダー、ローヤルゼリーパウダー、ビタミンBなどが含まれています。こちらも「はちみつ屋」ならではの調合。

ハニーアクションを摂るタイミング

以下はトライアルセットに同梱されていたパンフレット。ハニーアクションエナジーとハニーアクションリカバリーを摂るタイミングを解説しています。

「ハニーアクションエナジー」は運動中とその前後に、「ハニーアクションリカバリー」は運動の前後と寝る前に摂るのがおすすめです。

飲んでみた感想

実際に「ハニーアクション」を飲んでみた感想です。

ハニーアクションエナジ

実際に飲んでみると、はちみつのドロドロした感触はなく、サラッとした液体でした。商品説明にあるとおり「水なしでサッと飲め」ました。味のほうも甘すぎず、後味がスッキリしていました。例えると、かき氷のシロップのような味がしました。

ハニーアクションリカバリー

「ハニーアクションリカバリー」は粉末タイプ。そのまま飲んだらむせてしまいました。こちらは水なしで飲むのは厳しいですね。味のほうはさっぱりしており、後味も残らずスッキリした飲み心地でした。

まとめ

以上、ハチミツ専門店が作ったエナジージェル「ハニーアクション」を紹介しました。

ベースとなるハチミツは、エネルギー源として優れており、ビタミン・ミネラルをはじめ、身体に良いさまざまな成分が含まれています。

HoneyAction ハニーアクション トライアルセット

他にも「エナジージェル」に関連する記事がおすすめです!