「本庄早稲田の杜ハーフマラソン」の出場キットが届く。参加Tシャツは「はにぽん」柄

読めば走りたくなるブログ「走りずむ」をお読みいただき有難うございます。管理人のtomo.@tomo3run)です。

そろそろ3月も終わりですね。にしては、南関東は肌寒い日が続いています。

3月は仕事が激務のため、レースはお休み。それでも最低週2のペースで走っています。毎週水曜日の通勤ランがうまく習慣化できたので、平日にサボることもなくなりました。

4月の初レース

来月も仕事が忙しくなりそうですが、4月9日開催の「本庄早稲田の杜ハーフマラソン」の出場キットが送られてきたので、今週から気持ちを切り替えて、練習に力を入れようと思います。

「本庄早稲田の杜ハーフマラソン」は、昨年末にふるさと納税枠を使ってエントリーしました。大会エントリーはいつも「ランネット」を使っているので、ふるさと納税枠でエントリーができているか正直不安でした。

出場キットの充実ぶりにびっくり

しかし大会10日前には、ちゃんと出場キットが届きました。ゆうメールの封筒の中は、パンフレット、ナンバーカード、計測チップ、参加Tシャツ、チップ返送用封筒、ビニール袋2枚、広告が入っていました。

参加料3,500円(ふるさと納税だと実質2,000円)の割には、結構しっかりした参加キットだと思いませんか?

参加Tシャツは緑が基調で、裏面には埼玉県本庄市の公式マスコット「はにポン」が描かれています。

表面にも胸の部分に「はにポン」のシルエットが付いています。メーカーはミズノです。

B!

同じカテゴリの記事

埼玉の奥地で見つけた”進化系”日帰り温泉「おふろ cafe 白寿の湯」

ロボットの走行能力はここまで進化していた!ボクト・イッショニ・ハシロウヨ

未分類」の記事一覧へ ▶︎