徹底解説|ランニングでiPhone:ケースはアルミバンパーがおすすめ

Apple

iPhoneはマラソンブロガーの必需品。ここ数年はアルミバンパーとフィルムの必要最小限の保護だけでランニングに携帯している。その理由を解説したい。

購入ガイド

iPhone アルミバンパー」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

この記事の目次

理想はiPhoneを裸で使いたい

一時期、iPhoneをケースなしで「裸」のまま使うことが流行った。その方がプロダクトの良さが実感できるし、iPhone産みの親の故スティーブ・ジョブスもケースを嫌ったことで有名だ。

僕も「iPhone 5」の時に、初めてケースなしで運用してみた。しかし、地面に落として本体がグッチャグチャになって以来、裸のままで使うことは二度となかった。

最近のiPhoneは防滴・防水性能が向上し、耐久性もずいぶん上がった。それでも裸のまま使う勇気はまだない。

ケースを使うと面倒くさい

一方で、ケースを装着したままランニングでiPhoneを使うと、どうしても汗で汚れてしまう。

通常のケース

本革や合皮だと汚れが染み込んでしまうし、プラスチックだとしても、水洗いするたびにケースを着脱しなければならない。

「iPhone 12 Pro」を買った時に、手触りの良いシリコンケースを使ってみたが、案の定、ランニングの後の水洗いが面倒くさかった。

完全防水ケース

思い切って完全防水仕様のケースを使う手もある。ネット通販サイトで「iPhone 防水 米軍MIL」などで検索するとたくさん出てくる。

しかし、以前「iPhone 4」で使ってみた感想としては、保護性能は素晴らしいが重くてゴツくて、携帯性が損なわれるデメリットの方が大きかった。

防水ポーチも面倒

最終手段として、ランニングの時だけ防水ポーチに入れる方法も試してみた。しかし、ほぼ毎日走る僕にとっては、毎回出し入れするのは面倒。

最適解はアルミバンパー

試行錯誤の末にたどり着いたのが、アルミバンパーを使う方法。

必要最低限の保護

アルミバンパーは本体の側面だけに保護パーツを張り巡らせるのが特徴。落下してもバンパーが衝撃を吸収してくれるし、水洗いするたびにバンパーを着脱する必要もない。

カメラレンズも保護

それだと前面のディスプレイや後面のカメラレンズが傷つくのでは?と思うかもしれないが、アルミバンパーが上手い具合に守ってくれる。特に背面は、四隅に配置された突起がカメラレンズを衝撃から守ってくれる。

誤って落としても、バンパーが傷つくだけだ。

保護フィルムも必要

一方で、ディスプレイは衝撃に弱いので、僕は前面にだけ保護フィルムを装着している。

万が一ディスプレイから落下しても、保護フィルムが割れるだけで、本体は無傷のまま。以前「iPhone 12 Pro」を落としてしまったが、保護フィルムが衝撃を吸収してくれたおかげで、修復代は替えのフィルムの代金だけで済んだ。

レースではストラップ付きだと安心

ちなみにアルミバンパーにはストラップホールも付いており(ないタイプもある)、落下防止用のストラップを付けておくとさらに安心感が増す。

僕はレースでiPhoneを携帯する時だけ、ストラップは必ず使用する。万が一、落としたりしたら後方ランナーの迷惑になってしまうので。

というわけで「11 Pro」「12 Pro」「13 Pro」の3代に渡り、iPhoneはアルミバンパーフィルムだけで保護するスタイルを貫いている。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

購入ガイド

iPhone アルミバンパー」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

関連記事

iPhone 13 Pro用にラスタバナナのハイブリッドバンパー(Hybrid Bumper)を購入した。端末の側面をアルミ+TPU素材で保護し、四隅に配置された突起が裏面とカメラレンズも守ってくれる。水に濡れてもすぐに乾くので、ランニングとの相性も抜群。実際に使ってみて気づいた点を紹介する。

ラスタバナナ ハイブリッドバンパー 6483IP161BU」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

iPhone 11 Proをランニングでも使えるように「CASEKOO アルミバンパー」を購入した。ミニマルで軽量なデザインなのにフロントの画面とリアのカメラレンズをしっかり保護する優れた耐衝撃性能。しかもストラップホール付きなので万が一手が滑っても落とす心配はない。

CASEKOO iPhone アルミバンパー」の最新価格を今すぐチェック!

Amazonブラックフライデーセール開催中。最大10,000ポイント還元!

お買い得商品をチェックする

#Apple

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。