マラソン王者キプチョゲの練習・生活は、コロナ禍でどう変わったのか

2020.06.19 > 

人類史上最速のマラソン選手、エリウド・キプチョゲのインタビュー動画が興味深かったので紹介します。Athlete 365で公開された動画では、コロナ禍での練習や生活の変化について語っています。

動画の長さは28分。インタビューは英語で行われています。もちろん、対面ではなくビデオチャットで。

動画:Let’s live in a positive way

動画のみどころ

以下、僕が興味を持ったところを要約します。

感想

最も感動したのは、キプチョゲの若いアスリートへの気配りです。ケニアの若いマラソン選手の8割は欧州などのマラソン大会で獲得した賞金で生計を立てているそうです。

コロナ禍でマラソン大会は軒並み中止・延期を余儀なくされ、彼らは生活資金を得る場を失ってしまったわけです。

そんな時に、ケニアの陸上界で最も影響力のあるキプチョゲが率先して政府に働きかけ、若いアスリートへの支援を取り付けています。

さすが、世界の頂点に立つ人間は考えること、やることが違いますね!

まとめ

以上、マラソン王者エリウド・キプチョゲのインタビュー動画を紹介しました。

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いた人

tomo
埼玉県在住の37歳。マラソンブロガー・会社員・二児の父親

この記事も読まれています

こちらもおすすめ

同じカテゴリの最新記事

ブログの他にも、YouTube、Strava、Twitterでランニングに関する情報を発信しています。

- YouTube -

主にランニングシューズのレビュー動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。

チャンネルをチェック ▶︎

- Strava -

Garminウォッチで記録したアクティビティはStrava(ストラバ)で一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック ▶︎

- Twitter -

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

ともらん人気記事

ともらん新着記事