スマホは禁止!大人も遊ぶ「おもちゃカフェ ブロックはかせ.LABO」 in 浦和

更新:

スマホは禁止!大人も遊ぶ「おもちゃカフェ ブロックはかせ.LABO」 in 浦和

地元ローカルニュース「浦和経済新聞」を見ていたら、気になるニュースが目に留まりました。

北浦和に知育玩具で遊べる「おもちゃカフェ ブロックはかせ.LABO(ドットラボ)(さいたま市浦和区常盤9、TEL 048-767-3354)」が7月14日、オープンした。レゴや積み木、ナノブロック、知恵の輪、パズル、ビーズなど生後6カ月から高齢者まで遊べるおもちゃを約50種類用意する。

参照:北浦和に「おもちゃカフェ」 よりすぐりの知育玩具50種で遊び放題

これは子供たちが喜びそう!と思い、早速調べてみると自宅から歩いて10分ほどのところにありました。JR京浜東北線、JR北浦和駅西口から徒歩5分、北浦和公園のすぐ近くです。

ドリンク+フード注文で、1時間遊び放題

日曜日の午後、6歳と4歳の娘たちを連れて早速遊びに行ってきました!

北浦和駅西口から浦和に向かって中山道(国道17号)を歩いていくと「おもちゃカフェ」の看板を発見。看板からして遊び心が溢れているので、これはかなり期待できそうです。お店はビルの2階の「CAFE」と書かれたところ。

入口にも看板がありました。このレゴブロックで出来ている白い帽子のお兄さんは「ブロック博士」と呼ばれるカフェの店長さんです。娘たちは待ちきれず、階段を駆け上がっていきます。

店内に入ると、4人掛けのテーブル席に案内され、お店のシステムについて説明を受けました。大人はドリンク+フードを注文すると、店内にある50種類のおもちゃで1時間遊び放題。子供はドリンクだけの注文でも良いそうです。

ぼくはホットコーヒーとアイスクリーム、娘たちはゼリードリンクを注文しました。

今回は初めてということで、店長さんが娘たちが好きそうなおもちゃを提案してくれました。それがこちら。水やアイロンを使わないビーズのおもちゃです。

大人も遊ぶルール

子供たちがおもちゃに熱中している間、しばらくボーっとしようと思っていたら、突然、店長から知恵の輪を渡されました。

「おもちゃカフェ」では、大人でも遊ばないといけないそうです(笑)。ちょっと意外でしたが、こういうのは嫌いじゃないので、知恵の輪で遊び始めました。5分で解けたので店長に見せると、これはまだまだ初級レベルとのこと。次に馬蹄の形をした知恵の輪を渡されました。これは解くのに15分以上かかりました。ちなみに3つ目のは時間内に解けなかったです。。

ワンポイントアドバイス

あっという間に1時間が過ぎてしまいました。最後に子供たちはラジコンのロボットで遊んでご満悦でした。子供のために来店したはずが、ぼくが一番楽しんでいたような気がします。

公式ホームページhttps://www.blockhakase-labo.com

運営者「とも」について

マラソンがライフワーク。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。非エリート系プロランナーを目指しています。 ⇒ 詳細プロフィールへ

以下アカウントでも活動を発信中。フォロー・登録いただけると嬉しいです。

tomo.run

当ブログに関するお問い合わせはこちら

徹底レビュー

ランニングに役立つモノを徹底的にレビューします。話題のシューズウェアギア補給食など、自信を持っておすすめ出来るグッズだけを紹介。⇒ 記事一覧

マラソン大会

ブログレポートを中心に、国内・海外のマラソン大会に関する情報をお届けします。⇒ 記事一覧

旅ラン

日本国内海外旅先で見つけた素敵なランニングコースをご紹介します。⇒ 記事一覧

週刊ともらん

毎週日曜日に1週間の出来事をまとめてお届け。⇒ 記事一覧

テクノロジー

GPSや心拍計、フォーム分析など、ランニングを科学するテクノロジーの活用方法を紹介。個人的にはガーミンストラバが好き。⇒ 記事一覧

トレーニング

無理せずに、楽しく走り続けるためのコツをご紹介。ランニングが楽しくなれば、タイムは後から付いてくる。⇒ 記事一覧

一流の条件

書籍やインタビューなどを参考に、一流のマラソン選手やコーチの考え方、習慣を研究します。⇒ 記事一覧

ランニング豆知識

ランナーが知っておくと便利でお得な情報をまとめました。⇒ 記事一覧