世界記録更新!《ロンドンマラソン2018》のエントリー数は過去最多の38万人!

更新:

世界記録更新!《ロンドンマラソン2018》のエントリー数は過去最多の38万人!

先週、来年4月に開催予定の「ロンドンマラソン2018」にエントリーしました。エントリーといっても、毎年応募者が出場枠を大きく上回るので、抽選制のエントリーになります。エントリー期間は、5月1日〜5月5日の5日間。すでエントリーは締め切られており、抽選結果は10月に連絡するとのこと。

ロンドンマラソンの公式ニュースによると、わずか5日間で全世界から386,050人のランナーが抽選制のエントリーに申し込みました。そのほとんどがイギリス国内からのエントリーで327,516人。前回よりも73,586人増えています。イギリス国外からは58,534人がエントリーしています。ぼくもこのうちの一人です。

38万人という数字は、マラソンのエントリー数としては世界最高記録だそうです。「東京マラソン」が世界で最もエントリー数の多いマラソン大会かと思いましたが、2017年大会は321,459人でした。

関連記事:「ロンドンマラソン2018」エントリー開始!公式サイトから応募する方法まとめ

今年の3月にロンドンのランニングコースを開拓しました。こちらの記事もどうぞ。

関連記事:旅行や出張に使える「ロンドンの走り方」をまとめました

運営者「とも」について

マラソンがライフワーク。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。非エリート系プロランナーを目指しています。 ⇒ 詳細プロフィールへ

以下アカウントでも活動を発信中。フォロー・登録いただけると嬉しいです。

tomo.run

当ブログに関するお問い合わせはこちら

徹底レビュー

ランニングに役立つモノを徹底的にレビューします。話題のシューズウェアギア補給食など、自信を持っておすすめ出来るグッズだけを紹介。⇒ 記事一覧

マラソン大会

ブログレポートを中心に、国内・海外のマラソン大会に関する情報をお届けします。⇒ 記事一覧

旅ラン

日本国内海外旅先で見つけた素敵なランニングコースをご紹介します。⇒ 記事一覧

週刊ともらん

毎週日曜日に1週間の出来事をまとめてお届け。⇒ 記事一覧

テクノロジー

GPSや心拍計、フォーム分析など、ランニングを科学するテクノロジーの活用方法を紹介。個人的にはガーミンストラバが好き。⇒ 記事一覧

トレーニング

無理せずに、楽しく走り続けるためのコツをご紹介。ランニングが楽しくなれば、タイムは後から付いてくる。⇒ 記事一覧

一流の条件

書籍やインタビューなどを参考に、一流のマラソン選手やコーチの考え方、習慣を研究します。⇒ 記事一覧

ランニング豆知識

ランナーが知っておくと便利でお得な情報をまとめました。⇒ 記事一覧