【レビュー】Trtl Pillowは、スカーフのように折りたためるネックピロー

この記事では、スカーフのように首に巻きつけて使うネックピロー「Trtl Pillow(タートル ピロー)」の特徴・使い方・評価を解説します。

使わないときはコンパクトに収納でき、首に巻きつければプラスチックの支柱がアゴから上の部分を支えてくれます。これがあれば、エコノミークラスの座席でも熟睡できます。

飛行機や電車で長時間移動する人におすすめのネックピローです!

Trtl Pillowを選ぶ理由

今回紹介する「Trtl Pillow(タートル ピロー)」は、普通のネックピロー(首枕)とは異なり、マフラーのように首に巻きつけます。中にプラスチック製の支柱が入っているので、首を直立した状態で保ってくれます。

取り外しが簡単なコルセット、みたいなものですね。

ほぼフラットに折りたためるので、かさばらないのが良いですね。

首に巻きつける仕様なので、フィット感が抜群です。普通のネックピローだとどうしても隙間やズレが生じてしまいますが、「Trtl タートル」はピタッと装着できるので安定感が違います。

それから基本的にマフラーと同じ原理なので、首全体がじんわり温まります。風邪の予防になりますし、眠りにつきやすくなるので、一石二鳥ですね!

使ってみた感想

実際に「Trtl Pillow(タートル ピロー)」を使ってみた感想です。

使い方はとても簡単。タートル ネックピローを広げて、スカーフのように首に巻きつけるだけ。最後にマジックテープで固定します。

ライトグリーンの部分がマジックテープになっており、収納する時と、首に巻きつけた時に使用します。

広げるとこんな感じです。

首に巻きつけて固定しました。アゴの左側に支柱となるプラスチックが埋め込まれているので、そちらにアゴを置けば、首に負担をかけずに熟睡できます。

実際にの羽田〜ロンドンの長距離フライトでも威力を発揮してくれて、12時間のうち半分は熟睡できました!おかげで時差ボケもそれほど辛くなく、フライトの後も快適に過ごせました!

よくある質問

どこで買えますか?

Amazonなどのネット通販で購入することができます。

まとめ

以上、スカーフのように首に巻きつけて使うネックピロー「Trtl Pillow(タートル ピロー)」の特徴・使い方・評価を解説しました。

飛行機や電車で長時間移動する人におすすめのネックピローです!

Trtl タートル ネックピロー