GEAR

【レビュー】4000円台で買えるマッサージクッション「ルルド」

updated created by tomo.
B!

ランナーのみなさん、こんにちは。読めば走りたくなるブログ tomo.run(ともらん)にお越しいただき有難うございます。

我が家のソファーには、マッサージクッション「ルルド」が置いてあります。一見するとおしゃれなクッションに見えますが、スイッチを入れると内蔵された「もみ玉」が動き出し、まるでプロの手でもみほぐしてもらっているようなマッサージが受けられます。


ソファーに座りながら、首や肩、腰など凝った部分にルルドを当てることで簡単にもコリをほぐしてもらえるのがいいですね。ぼくは、足裏やふくらはぎのマッサージにも使っています。これが意外と効きます。

足裏をもみほぐすときは、ソファーに座り、床においたルルドに足をのせます。スイッチを入れると、足裏マッサージがはじまります。足裏にはいろんなツボがあるので、足の位置をすこしずつずらし、足全体をマッサージするようにしています。

ふくらはぎをもみほぐすときは、ソファーに座り、オットマンにおいたルルドに足をのせます。オットマンがなければ床に座っても良いでしょう。スイッチを入れると、もみ玉がふくらはぎをグイグイもみほぐしてくれます。

ルルドは1回15分で自動的に電源が切れる設計になっているので、いつもは足裏15分、ふくらはぎ15分を1セットずつやっています。疲れがひどい時は、足裏を30分かけてもみほぐします。これをやっておくと脚の疲れがスッと抜けるので、トレーニングした日はなるべくマッサージするようにしています。テレビを観たり、ブログを書いたりしながら出来るのがいいですね。

最近では実勢価格もかなり下がって、4000円台で買えたりすることもあります。最新価格はアマゾンでチェックしてみましょう。

小さいサイズの「ルルド S」や、逆に大きめの「ルルド L」もあるので、主に使う場所を考えて適切なサイズを選ぶとよいでしょう。

この記事を読んで走りたくなったら

ラン友またはランニングに興味がありそうな方にシェアしていただけると嬉しいです!

B!

Twitterまたは Feedlyのアカウントをフォローいただくと、更新情報がタイムリーに受け取れます。

Twitter をフォローする ▶︎
Feedly をフォローする ▶︎

Stravaで練習日誌を公開中。ぼくの Stravaアカウントをフォローしていただけばフォロー返しします。

Strava をフォローする ▶︎

この記事のカテゴリ

GEAR

ランニングギアのカテゴリでは、ランニングウェアやバッグ、ガジェット、エイド類など、ランニングを快適にするプロダクトを紹介します。ランニングシューズとGPSウォッチなどのウェアラブルは別カテゴリです。

GEAR の記事一覧へ  ▶︎

この記事のトピック

同じトピックの関連記事もご覧ください。

夜でも高画質!「Sony XPERIA X Compact」カメラ性能をレビュー|
足指の爪までフィットする「R×L(アールエル)ランニングソックス」レビュー|
【レビュー】ギュッと押すだけでエネルギー補給!井村屋の「スポーツようかん」を食べてみた|
【レビュー】JINSナイトラン仕様のスポーツメガネで夜道を走ってみた|
【レビュー】ランニング用にJINSのスポーツ度付きメガネを購入|
ターサージール 5 の徹底レビュー:1年後にサブ3.5 以上を目指すならコレ|
ランニング用スマホの決定版「Sony XPERIA X Compact」レビュー|