読めば走りたくなるマラソンブログ

tomo.run

【比較】ランニング月刊誌 2019年6月号。ランナーのための紫外線対策は必読!

Updated

2019年6月号は、ビルドアップ走、紫外線・日焼け対策、GW自宅合宿などこれからの季節に役立つ情報が満載の『ランニングマガジン クリール』がおすすめ。

この記事では、ランニング月刊誌の『月刊ランナーズ』『ランニングマガジン クリール』の2019年6月号の読みどころを紹介します。

月刊ランナーズ

月刊ランナーズ』は、日本最大級のマラソンポータルサイト「ランネット」のデータベースを活用し、ユーザの体験談に基づくコンテンツ作りが特徴です。初心者から上級者まで、幅広い層に支持され、発行部数は27万部。

プロデビュー

今月号では、川内優輝さんのプロデビューを大きく取り上げています。まず目に留まるのが、ジェイバード(Jaybird)の広告。公務員時代の川内さんとは表情が違いますね。

巻頭インタビューだけでなく、武田薫さんの連載「マラソンの行方」でも、川内さんのプロデビューが取り上げられています。

また、トレイルランナーのヤマケンこと山本健一さんのプロ宣言についても紹介しています。

健脚をつくろう!

マラソン30km以降も止まらない「健脚」づくりのアドバイスがとても参考になりました。

本誌で推奨されている「土曜日スピードアップ、日曜ロング走」の週末集中型のトレーニングなら、平日仕事勤めのランナーにも実践できそうです。

ランニングマガジン クリール

ランニングマガジン クリール』”>ランニングマガジン クリール』は、インタビュー記事などの読ませるコンテンツと、補強ドリルなど実践的なコンテンツのバランスが良いのが特徴です。

ビルドアップでギアチェンジ!

今月号の特集は「ビルドアップ走」。ゆっくりスタートし、ペースアップを上げていく走法を「ビルドアップ」と言います。

僕も練習に取り入れていますが、ビルドアップは簡単なようで、とても奥深い。ペースアップは徐々に行うのか、段階的に行うのか?最遅・最速ペースはどれくらいか?実は、わからないことが多いのです。

特集では、マラソン女子のトップ選手の吉田香織さんの練習風景を紹介しながら、ビルドアップ走の活用方法をわかりやすく解説しています。

「トップ選手はビルドアップ自体を目的としてトレーニングをすることはありません」という件も示唆に富んでいました。長距離走やインターバル走の中にもビルドアップを取りれることが出来るわけですね。

ランナーのための紫外線対策

個人的に役たったのが、「ランナーのための紫外線対策」の記事。これからの季節は日差しが強くなりますが、紫外線から肌と目を守る方法が紹介されています。

特に男性にこそ読んでほしい。男性は女性に比べると紫外線に警戒心を持たない人が多いです。僕も昔はそうでしたが、最近は紫外線対策に気を使っており、紫外線クリームはしっかりと塗っています。

サングラスの種類と選び方についても詳しく書かれています。サングラスには「シールドレンズタイプ」「フルフレームタイム」「フレームレスタイプ」「デュアルレンズタイプ」の四種類もあるとは知りませんでした。

まとめ

以上、ランニング月刊誌の『月刊ランナーズ』『ランニングマガジン クリール』の2019年6月号の読みどころを紹介しました。

2019年6月号は、ビルドアップ走、紫外線・日焼け対策、GW自宅合宿などこれからの季節に役立つ情報が満載の『ランニングマガジン クリール』がおすすめ。

Profile

tomo(とも)。マラソンがライフワークの36歳。マラソンブロガー・外資系会社員・二児パパ。夢は福岡国際マラソンに出場すること。

プロフィール詳細 ▶︎

当ブログに関するお問い合せは、以下よりお願いします。

お問い合わせ詳細 ▶︎

Twitter

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

YouTube

ランニング動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると大変嬉しいです!

チャンネルをチェック ▶︎

Strava

練習やレースはガーミン時計で記録し、ストラバでアクティビティを一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック▶︎