ミズノ ウォーキングシューズ LD40 IV【徹底レビュー】

更新:

ミズノ ウォーキングシューズ LD40 IV【徹底レビュー】

職場に履いていくシューズを探していたら、ミズノのウォーキングシューズの人気モデル「LD40 IV」に出会いました。

僕がミズノのウォーキングシューズを買った理由

理由は大きく2つあります。

  1. ミズノのシューズが好きだから
  2. 疲れない革靴が欲しかったから

❶ ミズノのシューズが好きだから

ミズノ(MIZUNO)は、アシックスと並ぶ日本が世界に誇るスポーツ用品の大手メーカー。知らない人はいないですよね。

僕はこれまでのランニング人生の中で、ミズノの製品とほとんど接点がありませんでした。避けてきたわけではなく、ただ縁がなかっただけです。でも、よく知らないだけに、なんとなく地味でダサいイメージを持っていました。

そのイメージが覆されたのは、2018年4月のこと。ミズノのレース用ランニングシューズ「ウェーブエンペラー3」との出会い、ミズノの凄さを知りました。

そしてそのシューズは、「長野マラソン」と「ベルリンマラソン」で、二度のフルマラソン自己ベスト更新に導いてくれました。

ミズノのランニングシューズは、ナイキやオン(ON)などの「派手さ」はありません。デザインは「地味」です。でも、性能は抜群に素晴らしい。

そんなミズノが作ったウォーキングシューズなら、ぜひ履いてみたいと思いました。

❷ 疲れない革靴が欲しかったから

僕の自宅から職場までの通勤時間は、ドア・ツー・ドアで約1時間。その間、電車に40分以上乗り、乗り換えが2回あります。

1日2時間の通勤は決して楽ではありません。なのでシューズは出来るだけ疲れないものを選ぶようにしています。

今回購入したミズノ ウォーキングシューズの「LD40 IV」のキャッチコピーは「歩き疲れたビジネスマンに。」まさに、自分がシューズに求めているものです。

購入の決め手となったのは、ミズノウェーブ(MIZUNO WAVE)と呼ばれるクッショニングが採用されていること。

クッション性と安定性を同時に両立する「ミズノウエーブ」を搭載。屈曲時の反発性が高まり、スムーズな歩きをサポート。ーー公式サイト

ミズノウェーブのテクノロジーは、ミズノのランニングシューズにも幅広く採用されています。先ほどの「ウェーブエンペラー3」もしかり。

前置きが長くなりましたが、ミズノ ウォーキングシューズ LD40 IVを詳しく見ていきましょう!

LD40 IVの外観とスペック

今回購入したのは、LD40 IVのゴアテックス防水仕様の「α」モデル。箱を開けると、デカデカとした「ゴアテックス」のタグが真っ先に目に入ります。

僕は雨の日でも革靴をガシガシ履きたいので、ゴアテックス防水仕様はマストです。

以下は、横(外側)の写真。

ヒールの部分を拡大します。アウトソールの中間に挿入されている波(ウェーブ)型の素材が特徴です。これが、ミズノウェーブ。

以下は、横(内側)の写真。あまり目立ちませんが、「LD40 IV」は、シューレースを使わずに、ジッパーの開閉だけ着脱が可能です。

以下は、靴底の写真。かかとには「X10」と呼ばれる摩耗に強い素材が使われています。

インソール(中敷き)は立体形状。足底を優しく包んでくれます。

LD40 IVの履き心地

ここからは、ミズノのウォーキングシューズ LD40 IVを実際に履いた感想をお伝えします。

ジッパーが便利!

今回生まれて初めてジッパー式の革靴を履いたのですが、メチャクチャ便利で驚きました。

毎朝、玄関でシューレース(紐)を結ぶのは、些細なことではありますが、ストレスだったりします。それがシュッと一瞬で履けるので、ストレスフリー。

保育園の送迎では、建物に入る際に靴を脱ぐのですが、ここでもジッパーが大活躍。靴ベラがなくても履けるのは有り難いですね。送迎当番の日は、LD40 IVを必ず履いていきます。

ギリギリ、ビジネスユースも可能

僕の職場のドレスコードは、ビジネスカジュアルが基本。さすがにランニングシューズだと厳しいですが、LD40 IVのようなウォーキングシューズならギリギリ許容範囲です。

ジッパーも内側にあって目立たないので、ウォーキングシューズのように見えないのがポイントですね。


立ちっぱなしでも楽

ウォーキングシューズなので、歩きやすさは言うまでもなく最高です。

でも、ミズノ ウォーキングシューズ LD40 IVを履いて、一番有り難かったのは、立っていても全然疲れないことですね。やはりミズノウェーブのおかげでしょうか。

まとめ

ミズノ ウォーキングシューズ LD40 IV定価は2万円以上するシューズですが、今回はアマゾンで3割引ほどで買えました。

アシックスウォーキング ペダラと履き回しをしながら、大切に使っていきたいと思います。

運営者「とも」について

マラソンがライフワーク。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。非エリート系プロランナーを目指しています。 ⇒ 詳細プロフィールへ

以下アカウントでも活動を発信中。フォロー・登録いただけると嬉しいです。

tomo.run

当ブログに関するお問い合わせはこちら

徹底レビュー

ランニングに役立つモノを徹底的にレビューします。話題のシューズウェアギア補給食など、自信を持っておすすめ出来るグッズだけを紹介。⇒ 記事一覧

マラソン大会

ブログレポートを中心に、国内・海外のマラソン大会に関する情報をお届けします。⇒ 記事一覧

旅ラン

日本国内海外旅先で見つけた素敵なランニングコースをご紹介します。⇒ 記事一覧

週刊ともらん

毎週日曜日に1週間の出来事をまとめてお届け。⇒ 記事一覧

テクノロジー

GPSや心拍計、フォーム分析など、ランニングを科学するテクノロジーの活用方法を紹介。個人的にはガーミンストラバが好き。⇒ 記事一覧

トレーニング

無理せずに、楽しく走り続けるためのコツをご紹介。ランニングが楽しくなれば、タイムは後から付いてくる。⇒ 記事一覧

一流の条件

書籍やインタビューなどを参考に、一流のマラソン選手やコーチの考え方、習慣を研究します。⇒ 記事一覧

ランニング豆知識

ランナーが知っておくと便利でお得な情報をまとめました。⇒ 記事一覧