ナイキ「BREAKING2」速報。キプチョゲが42.195キロを2時間00分25秒で完走!サブ2は未達

2017.05.07 > 

ナイキのサブ2プロジェクト「BREAKING2」が一歩前進しました。5月6日にイタリアのモンツァで行われたレースで、ケニア出身のマラソン選手エリウド・キプチョゲが42.195キロを2時間00分25秒で完走しました。

レースは、モンツァにあるF1サーキットを周回するコース。国際陸上競技連盟(IAAF)が認定したロードレースではないため、当然ながら世界記録にはなりませんが、デニス・キメットが持つ現世界記録(2時間2分57秒)を2分半も縮める快挙を成し遂げました。

ナイキ公式サイト:NIKE CELEBRATES ITS BREAKING2 RESULTS

サブ2で走るためのサポート体制

ナイキの「BREAKING2」には3名のトップアスリートが選ばれています。

関連記事:ナイキがフルマラソン2時間切りに向け、プロジェクトチーム「Breaking2」を発足

今回レースでは、キプチョゲがサブ2に最も近い男となりましたが、タデッサも自己ベストを大幅に更新する2時間6分51秒をマークしています。一方、デシサは不調のためか自己ベストからほど遠い2時間14分10秒でゴールしました。

選手たちは、ナイキがサブ2プロジェクトのために開発したシューズ「NIKE ZOOM VAPORFLY ELITE」を履いてレースに挑みました。最近のレーシングシューズのトレンドである軽量化・薄型化とは真逆の「厚底」が特徴のシューズです。

関連記事:ナイキが応戦?サブ2専用シューズ「NIKE ZOOM VAPORFLY ELITE」を発表

気に入ったらシェアしてもらえると嬉しいです!

この記事を書いた人

tomo
埼玉県在住の37歳。マラソンブロガー・会社員・二児の父親

こちらもおすすめ

同じカテゴリの最新記事

ブログの他にも、YouTube、Strava、Twitterでランニングに関する情報を発信しています。

- YouTube -

主にランニングシューズのレビュー動画を撮っています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。

チャンネルをチェック ▶︎

- Strava -

Garminウォッチで記録したアクティビティはStrava(ストラバ)で一元管理しています。ぜひ、ラン友になりましょう!

アクティビティをチェック ▶︎

- Twitter -

ランニングに役立つユニークな情報をつぶやいています。フォロー・解除はお気軽にどうぞ!

ツイートをチェック ▶︎

ともらん人気記事

ともらん新着記事