自費レビュー|Number Doランニング特集号:ランナー手帳が貰える

書評雑誌

スポーツ雑誌「Number Do(ナンバー・ドゥ)」のランニング特集号は、市民ランナー必読の一冊。ランニングシューズやマラソン大会など最新情報が満載。

購入ガイド

Number Do(ナンバー・ドゥ)vol.40 RUNの学校2022」の最新価格を今すぐチェック!

目次と内容

Number Doとは?

Number Do(ナンバー・ドゥ)は文藝春秋が発行する総合スポーツ雑誌。

春と秋の年に2回「ランニング特集号」が発売される。これを一冊読めば、ランニング界隈の最新トレンドがキャッチアップできる。

春のランニング特集号には、高橋尚子さん監修の「ランナー手帖」が付録で付いてくる。手帖目当てで雑誌を買う人も多い。

ランニング特集号の最新刊

最新刊は、2022年3月に発売された『Number Do vol.40 RUNの学校2022』だ。

高橋尚子さん・大迫傑さんのスペシャル対談を始め、日本長距離陸上界のレジェンドたちのインタビュー記事が満載。特集内容は以下のとおり。

  • 高橋尚子×大迫傑「勝負の舞台が求める自分だけの武器」
  • 大迫傑が「シュガーエリートQ」で教えていること
  • 新谷仁美「最短・最速プロジェクト」
  • 神野大地「4年ぶり自己新を支えたマインドフルネス」
  • 鏑木毅×弓削田眞理子「生涯速く走り続けるための極意」
  • 為末大×上田瑠偉「ランを上達させるには“無意識”を意識せよ!」

付録のランナー手帖

春のランニング特集号には「ランナー手帳」が付いてくる。特徴は以下のとおり。

  • 4月〜翌3月までの1年分
  • 見開き(2ページ)で1ヶ月分
  • 練習内容・月間走行距離・大会記録などが記録できる
  • 高橋尚子さん監修

さすがマラソン女子金メダリストの「Qちゃん」こと高橋尚子が監修しているだけあり、必要な情報がギュッとコンパクトにまとまっている。

個人的には、体調を三段階で表すニコちゃんマークが気に入っている。体調を数値化するのは難しいので、こういう直感的な記録ができるのは便利。

過去のランニング特集

Number Do vol.39 RUNの新常識

2021年3月に発売された『Number Do vol.39 モチベーションBIBLE 2021』の特集内容は以下のとおり。

  • 大迫傑「僕がケニアで走る理由」
  • 鈴木健吾「父親が振り返る泣きべその成長録」
  • 新谷仁美&横田真人「走りたくない時どうする」
  • 弓削田真理子×須藤吉仕子「加齢こそがモチベーション」
  • 高橋尚子×川内優輝「能動的な汗を刻みつけろ」
  • 両角速/佐藤悠基/田中希実「靴の履歴書」

2021年4月〜2022年3月のランナーズダイアリーの付録付きだ。

Number Do vol.38 RUNの新常識

2020年10月に発売された『Number Do vol.38 RUNの新常識』の特集内容は以下のとおり。

  • ギアの新常識
  • レースの新常識
  • トレーニングの新常識
  • 通勤の新常識「ランナーこそ自転車に! 」
  • リカバリーの新常識

こちらは秋のランニング特集号なので「ランナー手帖」は付いていない。

Number Do vol.37 ランニングを科学する。

2020年3月に発売された『Number Do(ナンバー・ドゥ)vol.37 ランニングを科学する。』の特集内容は以下のとおり。

  • 第1章:トップアスリートを科学する
  • 第2章:マラソンレースを科学する
  • 第3章:ランニングシューズを科学する
  • 第4章:市民ランナーの「速さ」を科学する
  • 第5章:市民ランナーの「疲労」を科学する

付録に「ランナー手帖2020」が付いてくる。

Number Do vol.34 RUNの学校。2019

2019年3月に発売された『Number Do (ナンバー・ドゥ) vol.34 RUNの学校。2019』の特集内容は以下のとおり。

  • みんなのギモンに答えます! 大迫傑に学ぶ
  • クロカン活用術 〈教える人〉上田瑠偉
  • 檄の飛ばし方 〈教える人〉大八木監督
  • 最新シューズ座談会&カタログ〈教える人〉西本武司 高山都 南井正弘
  • 失敗は成功の元 〈教える人〉みやすのんき

付録に「ランナー手帖2019」が付いてくる。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

購入ガイド

Number Do(ナンバー・ドゥ)vol.40 RUNの学校2022」の最新価格を今すぐチェック!

関連記事

#書評#雑誌

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。