大塚製薬が、ボディメンテ(BODY MAINTE)のブランド育成に本気で乗り出してきた

更新:

大塚製薬が、ボディメンテ(BODY MAINTE)のブランド育成に本気で乗り出してきた

大塚製薬といえば「ポカリスエット」や「アミノバリュー」などの機能性飲料が有名ですが、最近はボディメンテ(BODY MAINTE)という新ブランド商品を強く推しています。

キムタクの次女koki,さんが出演する「ボディメンテ ドリンク」のCMを見たことがある人も多いと思います。

大塚製薬が15年ぶりにPET飲料ブランドの新商品「ボディメンテ ドリンク」 CMにはKoki,さんーー食品産業新聞

大塚製薬の「育成ブランド」

一般消費者の肌感覚としては、まだ世の中に浸透していないと感じますが、大塚製薬は「ボディメンテ」を将来の戦略商品として位置付けているようです。

先日発表された大塚ホールディングスの「第3次中期経営計画」の中で、ボディメンテは栄養・医薬品関連事業の「育成ブランド」のひとつに挙げられています。

狙いを定めているのは、主にアジア太平洋のマーケット。健康意識が高まりつつあるアジア太平洋地域では、2014〜2018年のスポーツドリンク市場のCAGR(年平均成長率)は5.2%。ポカリスエットはこうした海外市場で2018年〜2023年にCAGR 9.4%を目標にしています。

飲んでカラダをバリアする。

ボディメンテ(BODY MAINTE)のコンセプトは「飲んでカラダをバリアする。

ボディメンテ公式サイト

最大の特徴は、大塚製薬独自の「乳酸菌B240」を配合し、体調管理に効果が見込めること。商品は2種類あります。

ボディメンテ ゼリー

ゼリータイプの「ボディメンテ ゼリー」は、乳酸菌B240に加えて、BCAA+アルギニン2500mgとホエイタンパクが同時に補給できるのが特徴です。

昨年の「東京マラソ2018」のEXPO会場では「ボディーメンテ」の試供品が配られていました。

ボディメンテ ドリンク

スポーツドリンクとして飲める「ボディメンテ ドリンク」は、乳酸菌B240に加えて水分補給もできます。

以下は「上尾シティハーフ2018」の参加賞でいただいた「ボディメンテ ドリンク」。

さいごに

乳酸菌+αの機能性飲料はコンセプトとして面白いですね

この記事をシェアする

この記事が気に入ったら、シェアしていただけると嬉しいです。

関連記事

運営者「とも」について

マラソンがライフワーク。外資系IT会社員・二児パパしながら「マラソンブロガー」として活動中。非エリート系プロランナーを目指しています。 ⇒ 詳細プロフィールへ

以下アカウントでも活動を発信中。フォロー・登録いただけると嬉しいです。

tomo.run

当ブログに関するお問い合わせはこちら

徹底レビュー

ランニングに役立つモノを徹底的にレビューします。話題のシューズウェアギア補給食など、自信を持っておすすめ出来るグッズだけを紹介。⇒ 記事一覧

マラソン大会

ブログレポートを中心に、国内・海外のマラソン大会に関する情報をお届けします。⇒ 記事一覧

旅ラン

日本国内海外旅先で見つけた素敵なランニングコースをご紹介します。⇒ 記事一覧

週刊ともらん

毎週日曜日に1週間の出来事をまとめてお届け。⇒ 記事一覧

テクノロジー

GPSや心拍計、フォーム分析など、ランニングを科学するテクノロジーの活用方法を紹介。個人的にはガーミンストラバが好き。⇒ 記事一覧

トレーニング

無理せずに、楽しく走り続けるためのコツをご紹介。ランニングが楽しくなれば、タイムは後から付いてくる。⇒ 記事一覧

一流の条件

書籍やインタビューなどを参考に、一流のマラソン選手やコーチの考え方、習慣を研究します。⇒ 記事一覧

ランニング豆知識

ランナーが知っておくと便利でお得な情報をまとめました。⇒ 記事一覧