ともらん

徹底比較|パタゴニアのおすすめランニングウェア5選【2022年版】

アウトドアブランドのパタゴニアには、完成度の高いランニングウェアが多い。僕の愛用品の中から、自信を持っておすすめできるウェアを5つ紹介する。

パタゴニア テルボンヌ・ジョガーズ」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

パタゴニア公式サイトなら5000円以上の注文で送料無料。さらに返品・交換の返送料も無料なので、自宅で気軽に試着できる。正規品がお得に買えるアウトレットストアもこまめにチェックしよう。

目次と内容

ストライダー プロ ショーツ

まず紹介したいのが「ストライダー プロ ショーツ」。パタゴニアのランニング短パンのロングセラー商品だ。

ランニング短パンの完成形

プロダクトとして完成度が高く、僕が考える理想的なランニング短パンの条件をすべて満たしている。「完成形」と言っても過言ではない。その条件とは以下のとおり。

  1. 伸縮性に優れ、足の動きの妨げにならない
  2. 速乾性に優れ、汗で濡れても不快にならない
  3. インナーブリーフを内蔵し、アンダーウェアが不要
  4. スマホ、鍵、エイドを分けて収納できる
  5. 貴重品を安全に収納できるジッパー式ポケット

ウエストポーチが不要

ウエスト周りにサイドポケットが4つ、ジッパー式ポケットが1つある。どれも伸縮性に優れ、収納力はウエストポーチ並み。

スマホ、貴重品、エナジージェルなど携帯品がすべて収まる上に、ランニング中は中身が飛び跳ねずに安定する。

ストライダー プロ ショーツ」は2017年から愛用しており、フルマラソンやトレランの本命レースにはこれを履いて挑んでいる。

エンドレス ラン ショーツ

最近、エリートマラソン選手の間で人気のハーフタイツ。市民ランナーでも憧れる人は多いと思うが、男性の場合、股間がモッコリするのが気になる。

モッコリしないハーフタイツ

僕もそれがネックで手を出せずにいたが、ついに「エンドレス ラン ショーツ」でハーフタイツのデビューを果たした。

タイツの前面が二層構造になっており、股間の形状がいい感じにカモフラージュされる。つまりモッコリしないのだ。

収納力もハンパない

エンドレス ラン ショーツ」の魅力はそれだけではない。太ももに沿って配置されたサイドポケットには、スマートフォンや給水ボトルが収納できる。しかもタイツの素材がギュッと締め付けるので、中身が飛び跳ねない。

テルボンヌ ジョガーズ

ロングパンツも紹介したい。春先や秋口におすすめなのは、必要最低限のプロテクションを持った「テルボンヌ ジョガーズ」だ。

究極のジョギングパンツ

フィット感、履き心地、収納力のどれをとっても100点満点。ジョギングパンツのベンチマークと言っても過言ではない。背面のジッパー式ポケットにはスマートフォンが収納できる。

ハーフパンツもおすすめ

同じシリーズで「テルボンヌ・ショーツ」というハーフパンツも持っているが、こちらは夏におすすめだ。

エアシェッド プロ プルオーバー

もうひとつ、春先や秋口におすすめしたいのが「エアシェッド プロ プルオーバー」だ。パタゴニア最軽量級の長袖シャツで、重さはわずか113g。

半袖以上〜長袖未満

必要最低限のプロテクションを持ち、暑くなったら腕まくりして半袖シャツとしても使える。温度調整が難しい季節の変わり目に重宝する1枚。

キャプリーン クール ライトウェイト

同じく最軽量級のシャツで人気なのが「キャプリーン クール ライトウェイト」のシリーズ。吸湿発散性と速乾性に優れ、防臭加工も施されている。「エアシェッド プロ プルオーバー」には、キャプリーン クール ライトウェイトと同じ生地が袖と首まわりに使われている。

R1 デイリー ジャケット

寒い冬に向けたラインアップも充実している。最近のおすすめは「R1 デイリー ジャケット」という裏起毛のフリースジャケットだ。

薄手なのに暖かい

フリースジャケットの中では生地が最も薄く、伸縮性に優れているのでランニングの腕振りの妨げにならない。

生地は薄くても、裏起毛フリースが隙間なく肌に密着するため、寒さを感じない。氷点下でもさこれ1枚で走りに出かけられる。

ロングパンツもおすすめ

同じシリーズのロングパンツ「R1 デイリー ボトム」もおすすめだ。上下セットで着用すれば、冬のランニングが超絶快適になること間違いなし。

パタゴニアの魅力

好きなアウトドアブランドは?と聞かれると答えに悩む。

サロモンも好きだし、ノースフェイスも捨てがたい。でも、僕のマラソン人生と常に歩み続けてきたのはパタゴニアだ。

パタゴニアの「サステイナビリティ」に関する取り組みは評価しているものの、個人的にはブランド選びでそこまで重視はしていない。

僕がパタゴニアに惹かれるのは、プロダクトの圧倒的な完成度の高さと、他の追随を許さない耐久性の高さだ。

ユニクロに比べると、似たような商品でも価格が5〜10倍することも珍しくはない。しかし長く使い続けられること、そしてランニング以外でも活用できることを考えれば、価格相応の価値を見出すことができる。

とはいえ、高価であることに変わりはないので、型落ちモデルの正規品がお得に買える「アウトレットストア」を賢く活用しよう。

パタゴニア テルボンヌ・ジョガーズ」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

パタゴニア公式サイトなら5000円以上の注文で送料無料。さらに返品・交換の返送料も無料なので、自宅で気軽に試着できる。正規品がお得に買えるアウトレットストアもこまめにチェックしよう。

マラソンブログ"ともらん"を運営している"とも"です。詳しいプロフィールはこちら。この記事が気に入ったら、シェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

「パタゴニア」に関する記事一覧