【クイックエイド プラスエネルギー】激安エナジーゼリー レビュー

アマゾンで「クイックエイドプラスエネルギー」という激安価格のエナジーゼリーを見つけた。1袋あたり180kcalが摂取できて、ビタミンをB1配合。1箱30袋入りで3,000円以下の送料無料。

僕みたいにエナジーゼリーを大量消費する人には1袋95円は魅力的だ。実際に飲んでみた感想を紹介するが、結論からいうと、肝心の味と食感はイマイチで値段相応という感じだった。

この記事の目次

主な特徴

クイックエイドプラスエネルギー」の特徴は以下のとおり。

いたって普通のエナジーゼリーであり、コスパ重視で効率的にエネルギー補給したい人におすすめだ。

アマゾンをはじめネット通販サイトで販売しており、僕が注文した時は1箱30袋入りで2,864円だった。つまり1袋あたり95円の計算になる。僕の中では100円を切るエナジーゼリーは「激安」の部類に入る。

1箱30袋、1袋あたり95円

外箱のまま自宅に届いた。コスト削減でパッケージに無駄なお金をかけていないのがひしひしと伝わってくる。

外箱を開けると、30袋がずらり。1日1袋飲んでも1ヶ月は持つ。

安心の国内製造

激安だからといって海外で安く生産しているわけではなく、ちゃんと日本で製造している。製造・販売元は兵庫県神戸市に本社を置く富永貿易株式会社。他にも飲料、酒類、食品などを取り扱っている。

賞味期限は12ヶ月

賞味期限は12ヶ月だが、僕が2021年7月に注文した時は、賞味期限が2022年5月1日のロットが届いたので、実質的な消費期間は10ヶ月。それでも1箱は余裕で消費できる。

原材料と成分表示

クイックエイドプラスエネルギー」の詳細は以下のとおり。参考までに、同じく1袋100円以下の激安価格で買えるアマゾンのPB商品「Happy Belly エネルギーゼリー」と比較する。

  富永食品 クイックエイドプラスエネルギー Happy Belly エネルギーゼリー
内容量  180g 180g
原材料 デキストリン(国内製造)、果糖ぶどう糖液糖、ぶどう果汁、寒天/酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、ビタミンC、乳酸Ca、香料、甘味料(スクラロース)、ビタミンB1 マルトデキストリン、果糖ぶどう糖液糖、マスカット果汁、寒天/酸味料、香料、V.C、乳酸Ca、ゲル化剤(増粘多糖類)、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12
栄養成分(1袋あたり) エネルギー 180kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 47g、食塩相当量 0.2g、ビタミンB1 1.2mg エネルギー 189kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 47g、食塩相当量 0.2g、ビタミンA 192μg、ビタミンB1 0.4mg、ビタミンB2 0.4mg、ビタミンB6 0.4mg、ビタミンB12 0.9μg、ナイアシン 4.5mg、ビタミンC 207Mg、ビタミンD 1.9μg、ビタミンE 3.2mg、葉酸 81μg、パントテン酸 2.6mg

単純に栄養成分を比較すると、「Happy Belly エネルギーゼリー」のほうがナイアシンやパントテン酸、ビタミンB2やB6など多くの成分を含んでいることがわかる。

評価

ここからは実際に「クイックエイドプラスエネルギー」を飲んでみて気づいた点をまとめていく。

味と食感はイマイチ

激安価格ということもあり、期待どおりだった。味はマスカット味で甘すぎないが、口の中に後味は残る。食感はドロドロしており、水なしでも飲めなくはないが、1袋までが限界。2袋まとめて飲めと言われたら厳しい。

ただし味は「Happy Belly」よりマシ

先ほど「Happy Bellyエネルギーゼリー」のほうが機能性では優れていると指摘したが、味と食感は「クイックエイドプラスエネルギー」のほうがまだマシだ。同じ激安価格の中で、機能性をとるか、飲み心地をとるかという話。

日々の練習用に

平日は仕事があるので、練習はいつも夕方〜夜になる。夕食前に走ると空腹でガス欠状態になりがち。なので、練習の1〜2時間前には炭水化物を補給するようにしている。「クイックエイドプラスエネルギー」はそんな日々の練習前のエネルギー補給にちょうど良い。

クイックエイドプラスエネルギー

あわせて読みたい