日東紅茶 ビューティ ローズヒップ レビュー&評価:スタミナアップと疲労回復に

日東紅茶 ビューティ ローズヒップ レビュー&評価:スタミナアップと疲労回復に|ともらん

ローズヒップティー(rose hip tea)がランニングのスタミナアップや疲労回復に効果があると知り、早速飲んでみました。程よい酸味で飲みやすく、コーヒーの代わりに毎日1〜2杯飲んでいます。ランニングの前後に飲むと良いらしいですね。
作成| 更新

ぼくはコーヒーが大好き!気づけば1日に8〜10杯は飲んでいます。しかし、カフェインを摂りすぎないために、1日5杯ぐらいに抑えたいと考えています。

そんな時に出会ったのが、日東紅茶の「アロマハウス ビューティ ローズヒップ」です。からだにやさしいノンカフェインで、無香料・無着直。しかもランニングのスタミナ不足や疲労回復に効果あり。

それを知って以来、毎日1〜2回はコーヒーの代わりにローズヒップティーを飲んでいます。

「ビューティ ローズヒップ」早わかりQ&A

なぜローズヒップティーがいいのか?

ビタミンCやリコピンなどの抗酸化作用を持つ成分が多く含まれているから。クエン酸も豊富。

いつ飲むのがいいの?

トレーニング前とトレーニング後。ローズヒップティーに含まれるクエン酸は、糖質の代謝をスムーズにするだけでなく、疲労回復にも効果あり。

どんな症状に効くの?

スタミナ不足、肌荒れ、疲れ、風邪気味などの症状にローズヒップティーが効く。

「ビューティ ローズヒップ」の特徴

こちらは日東紅茶の「ビューティ ローズヒップ」の10袋入り。キューブ型の箱にコンパクトに収納されています。

箱の中にはティーバッグが10袋。密封個包装なので、鮮度が失われなくていいですね。

厳密には100%純粋なローズヒップティーではなく、ローズヒップが60%、ハイビスカスが40%ブレンドされた「ハーブティー」という位置付けです。原産国は、チリ、スーダンと書かれています。

南米チリのは世界最大のローズヒップ産出国。なんと世界のローズヒップの85%はチリ産だそうです。

参照:The promising rose hip market in Chile(英語)

ちなみに Amazonで「アロマハウス ビューティ ローズヒップ」を買うと6箱パック(60袋)で届きます。1日2杯飲んでも丸々1カ月持ちます。

「ビューティ ローズヒップ」の美味しい淹れ方

箱の側面に日東紅茶流の「おいしいいれ方」が書いてありました。

  1. 温めたカップまたはポットに、沸騰した熱湯を注ぎます。
  2. ティーバッグを入れ、フタをしてしっかり蒸らします。

カップ1杯あたりの目安としては、ティーバッグ1袋、熱湯150ml、蒸らし時間1分半。

熱湯を注ぐと結構すぐに色が出るので、20〜30秒で十分な気がしますが、やはり1〜2分置くと味に深みが増します。あせらず、根気強く待ちましょう。

色味は、例えが悪いですが「血液」のような濃い赤色をしています。

ちなみに職場では紙コップに入れて飲んでいます。

ローズヒップティーの効用

ぼくがローズヒップティーに興味を持ち始めたのは、ランニング月刊誌の『ランニング・スタイル』2018年6月号を読んでから。

サブ特集の「お茶がランナーが救う」では、お茶の種類や成分から、ランナーにオススメのカフェインレス健康茶まで、お茶に関する実用的な知識がギュッと凝縮されていました。

もともと緑茶は好きなので「お茶」自体には興味はありましたが、世の中には緑茶やウーロン茶、紅茶以外にも、ローズヒップティー、カキの葉茶、明日葉茶、桑の葉茶、シソ茶、モリンガ茶などがあることを知りました。

ローズヒップティーについては、次のように書かれています。

ビタミンC、リコピン、βカロテン、ビタミンEなど、強い抗酸化作用をもつ成分が豊富。また、食物繊維、カルシウム、鉄なども含まれる。クエン酸も豊富なので、疲労回復効果も高い。

ちなみに「ビューティ ローズヒップ」に40%含まれるハイビスカスティーにもビタミンCが豊富に含まれているとのこと。

ランニング前後に飲むと良し

数ある「カフェインレス健康茶」の中から、なぜローズヒップティーを選んだかというと、トレーニング前にも後にも良い効果が期待できるのがローズヒップティーだからです。

トレーニング前:ローズヒップティーにはクエン酸やリンゴ酸が含まれているため、糖質の代謝がスムーズに。スタミナアップも期待できる。

トレーニング後:疲労回復効果の高いクエン酸を含むグァバ茶やローズヒップティーはトレーニング後のドリンクとして最適。

ランニングおける「お茶」の効用に興味がある方は、ぜひ『ランニング・スタイル』2018年6月号を読んでみてください。Kindle本(電子書籍)でもバックナンバーが読めます。

最後にひと言

カフェインの摂取量を抑えるために「ローズヒップティー」を飲み始めましたが、ランニングにも良い効果が期待できるとのことで、一挙両得!

マラソンブログ「ともらん」をお読みいただき有難うございます!このブログを気に入っていただけたらシェアをお願いします。