走ってマイル修行?ランネット「RUNマイル」が貯まってブロンズ会員に

買い物・節約

マラソン大会のエントリーでいつも利用している「ランネット」。いつの間にか、RUNマイルが貯まっていて、会員ステージがブロンズになっていました。

そもそも会員ステージって何?RUNマイルってどうやって貯まるの?わからないことばかりなので、調べてみました。

ランネットのRUNマイルとは?

エントリーやショッピング、大会会場チェックイン、大会レポの投稿など、ランニングに関わるあらゆるアクションでRUNマイルが貯まります。所有しているRUNマイル数に応じて、「RUNNETアシスト」が利用できるようになり、1万マイル貯めるごとに素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」がひけるなど、さまざまな特典を受けられます。(公式サイトより)

飛行機のマイレージみたいなものですね。ランネットを使えば使うほどマイルが貯まる仕組みです。

例えば、

  • 大会エントリーで  1,000マイルエントリー料金10%
  • 大会レポート投稿で 1,000マイル画像添付1回につき 500マイル

気づいたら15,440マイルも貯まっていました。獲得履歴を見ると、2016年4月以降の大会エントリーで獲得したマイルです。

  • 前橋・渋川シティマラソン 1,600マイル
  • ふかやシティハーフマラソン 1,400マイル
  • 香川丸亀国際ハーフマラソン大会 1,550マイル
  • 東日本大震災復興支援ラン 1,270マイル
  • 軽井沢マラソンフェスティバル 1,920マイル
  • さいたま国際マラソン 2,500マイル
  • 北海道マラソン 2,100マイル
  • 函館マラソン 1,500マイル
  • 千歳JAL国際マラソン 1,600マイル

ランネットの会員ステージとは?

貯めたマイルの数によって、会員ステージ(ステータス)が上がっていきます。これも、エアラインのエリートメンバーのしくみと同じですね。

  • ブロンズ 10,000マイル
  • シルバー 30,000マイル 
  • ゴールド 50,000マイル 
  • ダイヤモンド 100,000マイル

肝心の特典は?

「各ステージの特典は、これから続々追加予定です」と書いてありますが、現時点の特典は次の二つ。

  1. ランネットアシストが使える(全ステージ)
  2. 素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」がひける

ランネットアシストとは、エントリー入力アシスト、レースアドバイス、各種便利ツール、ゆずれ~るお譲り先指定など、ランネットで使える機能です。RUNマイルくじは、1万マイルごとに引けるくじで、運がよければランニング関連グッズが当たります。

正直にいうと、エアラインや外資系ホテルの特典に比べると、内容が薄いですね。。まあ、順次特典を増やしていくと書いてあるので、今後の展開に期待します!

この記事をシェアする

よく読まれている記事

  1. ガーミンGPS時計を買ったら、最初にやるべき「ガーミンコネクト」設定まとめ
  2. 【2017年版】海外の人気マラソン大会まとめ:憧れのレースに出場するための第一歩
  3. シューズで二股かけるなら、アシックス「DynaFlyte(ダイナフライト)」がおすすめ
  4. 世界6大マラソンを制覇して「Six Star Finisher」になろう
  5. レース中にお腹がゆるくなる「ランナー下痢」の原因と対策について