【練習日誌 2020/9/20】20.4kmジョグ。とんねるすいぞくかん

今日は20.4kmを4’45/kmペースでジョギング。

シューズはミズノの「ウェーブライダー24」を履いて走りました。前モデルより反発力が増したことで、ペースアップが楽に行えます。

コースは、旅先の千葉県・外房で安房小湊〜守谷海水浴場を往復。意外と起伏が多く、獲得標高は222mでした。

先週38kmの走り込みをしたばかりなので、20kmが楽に感じました。あと10kmくらいは余裕で行けそう!って感じ。

やはり練習で距離を踏むことは大事だなと改めて実感。今後は最低でも週に1回は20〜30kmを走ろうと思います。

今日の一枚

写真は、JR安房小湊駅の近くにある「とんねるすいぞくかん」。

この辺りのトンネルは自動車道と歩道の二つに分かれています。その多くは暗くて気味が悪く、ひとりで走るのは怖すぎます。。

一方でこちらの「とんねるすいぞくかん」は、明るくてワクワクするトンネルです。「暗くて怖い」というトンネルのイメージが一気にぶち壊されました。

ちょっとした工夫が大きな違いを生むんだなと感心しました。

びっくり! すごい! 美しい! 「橋」と「トンネル」に秘められた日本のドボク