21.2kmジョグ。「四季島」に遭遇 #練習日誌 2020/10/24

今日のランは、21.2kmを4:59/kmペースでジョギング。

シューズはナイキの「ペガサス 37(Pegasus 37)」を履いて走りました。スピード走からロング走まで、守備範囲の広いシューズです。

コースは、JR京浜東北線沿いの北浦和〜川口を往復。

いつもは娘たちの習い事の送迎で忙しい土曜日の朝。今日は小学校の「土曜授業」があり、珍しく午前中の予定がぽっかり空いていました。

というわけで、9時からロングランへ。土曜日の朝にのんびりランニングできるなんて幸せすぎて、ニヤけながら走ってました。

北浦和駅〜川口駅の片道10kmは、フラットで信号待ちがほとんどないコース。

涼しい気候になりましたが、水分補給は欠かせません。今日はサロモンの「ソフトフラスク 150ml」を携帯し、途中、南浦和駅付近の公園で給水してきました。

今日の一枚

写真は、JRの超豪華列車「四季島」です。浦和駅付近を通過していくところを、さっとスマホを取り出してカメラに収めました。

四季島は、「深遊探訪」をコンセプトに、一流ホテル並の食事と宿泊が楽しみながら、2〜4泊かけて東日本を旅する列車。値段がびっくりするくらい高いのに、すぐに予約が埋まってしまうことで有名です。

死ぬまでに一度は乗ってみたいなあ、と思いつつ、僕はランニングできないとウズウズするので向いてないかも。

今日持っていったサロモンの「ソフトフラスク 150ml」は、柔らかくて折りたたみ可能な給水ボトル。飲んだ分だけ容量が圧縮されるので、ランニング中でも水がジャバジャバしません。

サロモン ソフトフラスク 150ml

150mlサイズだと手のひらにちょうど収まりますし、パンツのポケットにも入ります。