7.2kmジョグ。ウォッチウィンドウ付きの長袖シャツ 練習日誌 2020/10/26

今日のランは、7.2kmを4:49/kmペースでジョギング。

シューズはナイキの「エア ズーム テンポ ネクスト% フライイーズ」を履いて走りました。練習用シューズなのに推進力が強めなのが特徴です。

コースは、自宅〜さいたま新都心を往復。いつもと違って、往路は旧中山道、復路は中山道を走りました。いつもと違うコースを走ると、気分転換になっていいですね。

今日も定時に仕事が終わらず、、一旦夕食を食べてから、また仕事に戻りました。走り始めたのは21時過ぎ。さすがにこの時間になると肌寒いです。

ただ、歩道には人がほとんどいないので、走りやすかったですね。また、夕食を食べたおかげでエネルギーに満ち溢れて、気持ちよく走れました。

意外と、夕食後の1〜2時間後に走るのは良いのかもしれない。

今日の一枚

写真は、今日着用した、On(オン)の長袖シャツ「Weather Shirt」の袖の部分。ちょうど手首のあたりに穴が開いているので、腕まくりをせずにGarminウォッチのディスプレイ表示が確認できます。

こういうのを「ウォッチウィンドウ」と呼ぶそうです。時計(ウォッチ)用の窓(ウィンドウ)の意味。手首は意外と冷えやすいので、秋冬のランニングで重宝します。ウォッチウィンドウ付きのシャツを見たのは、これが初めて。

ちなみにウォッチウィンドウが付いた手袋だと、アールエルの「メリノウール FIT ランニンググローブ」が有名です。僕も持っていますが、手袋をしたままスマホ操作できて、とっても便利!

アールエル メリノウール FIT ランニンググローブ

練習はもちろん、真冬のレースでも大いに活躍してくれました。一枚持っておいて損はないですよ。

ちなみにOnの「Weather Shirt」も秋冬のランニングにおすすめです。僕は部屋着・パジャマとしても愛用しています。