11.4kmジョグ。ボストンマラソンからのご褒美 #練習日誌 2020/10/27

今日のランは、11.4kmを5:04/kmペースでジョギング。

シューズはアシックスの「エボライド」を履いて走りました。軽くて安定感のあるランニングシューズです。しかも値段が安いんですよね。

コースは、自宅〜さいたま新都心。

20時に仕事を終えてから走り始めるも、手元の「Apple Watch」でメッセージの受信通知を受け取りました。

職場の同僚から、仕事に関するメッセージでした。無視するわけにもいかないので、走るのを中断してメッセージを返信。すると、またメッセージがあり、それに返信。

そんなやり取りとりを10回ほど繰り返しながら、今日は休み休み走りました。ペースの遅いインターバル走みたいな感じです(笑)。

今日の一枚

写真は、ボストンマラソン2020のバーチャルレースの「Finishers’ Pack」です。昨晩、はるばるアメリカからUPS便で届きました。

本来なら、Finisher(完走者)に贈られるはずなのですが、完走していない僕にも届きました。中身は、長袖シャツ、キャップ、メダル、冊子類。今日は早速、長袖シャツを着て走りました。

ボストンマラソンといえば、村上春樹さんの『走ることについて語るときに僕の語ること』が有名ですよね。僕はこの本を読んで、いつかボストンを走りたいと思いました。

走ることについて語るときに僕の語ること

そして、ついに2020年4月、ボストン・デビューをするはずが、コロナの影響で延期→中止に。代わりに9月に開催されたバーチャルレースの出走権をもらいましたが、熱中症でフラついてしまい、39km地点の目前でDNFしてしまいました。。DNFなのに、なんで「Finishers' Pack」が届いたんだろう(笑)。