9.3kmジョグ。僕のリカバリードリンクはココア #練習日誌 2020/11/5

今日のランは、9.3kmを5:08/kmペースでジョギング。仕事を終えて気分転換するつもりが、結局ずっと仕事のことを考えながら走ってしまった。シューズはホカオネオネの「クリフトンエッジ」。発売当社はピンク系のカラーしかなかったのに、今はグリーン系も発売され物欲が刺激される。コースは、自宅〜さいたま新都心。

昨日のペース走から回復するために、今日はリカバリージョグとして設定ペースは5:30/kmと遅め。しかし、ボーッとしながら走っていたら後半ペースアップしてしまった。ペースは速ければ良いというものではない。集中できなかった自分に反省。

何を考えながら走っていたかというと、仕事のこと。直前までやりかけていたタスクや、気がかりだけど着手できていない案件が頭を過ぎる。「あの案件はこうしたらどうだろう」とか、「この問題は〇〇さんに意見を求めてみよう」とか、シミュレーションという名の妄想が脳内で勝手に繰り広げられる。

最近は脳が疲れ気味だ。仕事でも、家庭でも、ランニングでも、集中力の低下を実感する。もっと脳を休ませないといけない。

今日の一枚

写真は、森永の「牛乳で飲むココア」。もともと牛乳が苦手な娘たちに牛乳を飲んでもらうために買ったものだ。

長距離陸上界のスーパースター、モハメド・ファラー選手がリカバリードリンクにココアを飲んでいると知り、僕もマネするようになった。以来、毎日のように飲んでいる。カラダの疲れに効くし、疲れた脳にも効く気がする。

牛乳で飲むココア」は美味しいのはもちろん、牛乳に溶けやすいのが気に入っている。

森永製菓 牛乳で飲むココア