10.7kmジョグ。疲労ケアも練習の一部 #練習日誌 2021/1/24

ランニング日誌

今日のランは、5’03/kmペースで10.7kmのリカバリージョグ。シューズはアシックスの「エボライド」を履いて走った。アシックスの最新技術が注ぎ込まれているのにお手頃価格でコスパの高い1足だ。コースは、北浦和〜さいたま新都心。

昨日は24kmのロングランの予定だったが、ランオフした。前日に仕事でちょっと無理をしてしまい、体調がふるわなかったのが一番理由だが、「雨の中を20km以上も走るのはシンドイな。。」という気持ちがあったのも事実。

実は、年が明けてから予定にないランオフをしたのは昨日が初めてだった。これまで週6の練習メニューを完璧にこなしてきたが、まあ疲れが出たのだろう。最近は無理すべき疲れと、無理すべきでない疲れの違いが分かって気がする。ただ、とにかく疲れを溜めないことが一番大事なので、来週から疲労ケアをしっかり行っていきたい。

今日は雨上がりのタイミングを狙って、いつもの定番コースへ。17時台なのにまだ明るいのに驚いた。これから、あっという間に春が来るんだろうな。

今日の一枚

写真は、ガーミンの「fenix 6X」と、今日初めて着るミズノの「ブレスサーモ ハイブリッドフーディ」。ハイブリッドフーディーは袖口しか写っていないが、ミズノが独自に開発した吸湿発熱素材「ブレスサーモ」を使用した防寒ウェアだ。薄手なのに暖かく、伸縮性も高く、なかなか優秀だった。詳しくはブログ記事にまとめる。

夜は発売されたばかりのランニング月刊誌の「ランナーズ」と「ランニングマガジン クリール」の2021年3月号をチェックしたランナーズは定期購読で、クリールは電子書籍で読んでいる。

ランニングマガジン クリール 2021年3月号