8.6kmジョグ。2021年4月の走行距離は144km【2021.4.30日誌】

今日のランは、8.6kmのジョギング。

ナイキの新シューズ「ペガサス 38」を履いて走りに出かけた。クッション性、反発力、フィット感、デザインどれをとっても申し分ない万能シューズ。

ただし、前作「ペガサス 37」からの進化は感じられなかった。強いて言えば、デザインがカッコ良くなったぐらいかな。

2021年4月の走行距離は、144kmだった。月間走行距離が200kmを切るのは珍しいが、レースは中止、練習も意図的にサボっていたので妥当な数字だ。

年始からの推移を見ると、落ち込み具合がひと目でわかる。

毎年4月はバイオリズムが落ち込む時期。仕事もランニングも無理しないように心がけているが、仕事は手抜きができないし、例年以上に忙しかった。その分、ランオフで埋め合わせをして、なんとか4月を乗り切れた。

5月からは心機一転、仕事もランニングも楽しみたい。

今日の一枚

写真は、下ろしたての「ペガサス 38」。いつもワイドタイプを選んでいたが、今回はワンサイズ上の通常タイプを選んでみた。ワイドタイプは白黒一択だが、通常タイプはカラバリが選べる。今回選んだのは「ダークスモークグレー」。

ナイキ エア ズーム ペガサス 38

あわせて読みたい