10.4kmジョグ。朝ランも悪くない【2021.5.9日誌】

ランニング日誌

今日のランは、10.4kmのジョギング。

朝8時に目が覚めて、8時半から走りに出かけた。コップ2杯の水だけ飲み、朝食は食べていない。ガス欠にならないか心配だったが、むしろ空腹の方が快適に走れた。

僕は基本的に朝ランが苦手だ。しかし、早朝でなければ、朝ランは悪くないかもと思った。

まず、朝ランで身も心もシャキッとする。走り終える頃には「今日もこれから頑張ろう!」とい気持ちになれる。

涼しい時間帯に走れるのも朝ランのメリットだ。今日は最高気温が30℃を超える真夏日だが、朝ならまだセーフ。

時間を有効的に使えるのも良い。今日は10時に走り終えたので、その後は終日、家族行事に時間を使うことができた。

ちなみに僕の場合、早朝は8時より早い時間帯のことを指す。平日だと8時から走っていては仕事に間に合わないので、しばらくは休日に朝ランを続けてみることにする。

今日の一枚

写真は、見沼田んぼを流れる芝川。超小型アクションカメラ「Insta360 GO 2」で静止画を撮影してみた。ランニング中にスマートフォンを取り出さずに、このクオリティの写真が撮れるのは有難い。

Insta360 GO 2