7.0kmペース走。徹夜のダメージ【2021.6.10日誌】

ランニング日誌

今日のランは、7.0kmのペース走。

2kmのウォームアップジョグに始まり、4:10/kmにペースアップしてそのまま7kmを走り切った。最後に2kmのダウンジョグをして終了。絶好調だった。同じペースで倍の距離は余裕で走れたと思う。

絶好調の理由?やはり2日連続のランオフのおかげだと思う。2日間休んだ後はいつも調子が良い。休むのも練習のうち、とはよく言ったものだ。

とはいえ、今回は休みたくてランオフしたわけではない。今週は未だかつてないほど仕事が忙しく、火〜水曜日は徹夜して40時間も起きていた。徹夜をしたのは半年ぶりくらいかな。

20代前半は週一で徹夜した時期があった。あの頃は徹夜しても1〜2時間寝れば余裕で乗り切れたが、35歳を過ぎてからは無理がきかず、回復に数日を要するようになった。大袈裟かもしれないが、徹夜をすると寿命が削られてく感じがする。

ただし、徹夜のおかげで仕事がめちゃくちゃ捗った。認めたくはないけど。

今日の一枚

写真は、今日のペース走で履いたホカオネオネの「カーボン X 2」。ホカオネオネ最速級のシューズでレースや自己ベスト狙いにおすすめの1足だ。

走行距離は150kmを超えたばかりで、真っ黒だけど無傷。目立った損傷はない。

カーボン X 2」は、ホカオネオネの取扱店舗や公式サイト、その他ネット通販サイトで販売している。

Hoka One One Carbon X 2