33.9km旅ラン。日光街道、草加松原を走る【2021.6.24日誌】

今日のランは、33.9kmの長距離走。

江戸五街道のひとつ「日光街道」の日本橋〜春日部区間を走ってきた。明日は春日部から再出発して小山まで、土曜日は宇都宮まで、そして日曜日は終点の鉢石まで走り、日光東照宮でお参りする予定。

過去にも「東海道」と「中山道」を走ったことがあるが、全長が500km以上あるため、2週間ほど休みを取らない限り、一気にまとめて走り切ることは難しい。最高記録は東海道の東京〜浜松区間の約250kmを走り切った。

東海道や中山道に比べると、日光街道は全長約140kmとお手軽だ。3日間だと1日平均47km、4日間だと1日平均35kmの計算になる。35kmなら無理なく走れそうだったので、木金は有給を取り、土日と合わせて4日間走ることにした。

春日部から自宅まではドアツードアで1時間ほどなので、今日は走り終えた後に一旦帰宅した。明日は早朝の電車で春日部に向かい小山を目指す。

ちなみに小山から自宅までは東北新幹線を使えば40分ほど。なので明日も帰宅する予定だ。夕方から娘たちの習い事の送迎もあるので、遅刻しないように頑張りたい。

なお、宇都宮から自宅までは東北新幹線を使えば1時間ちょっと。往復できない距離でもないが、土曜日は宇都宮で一泊する。

今日の一枚

写真は、埼玉県草加市の景勝地「草加松原」で撮影。日光街道沿いの遊歩道に松並木が1.5kmほど続く。とても素晴らしいランニングコースだった。

サロモン AGILE 2 SET

今回の旅ランでは、サロモンの2Lバックパック「AGILE 2」とハーフパンツの「XA 7インチ SHORT」に持ち物を分散させることで身軽に走ることができた。

あわせて読みたい