26.1kmラン: 走りづらいペース 2021.10.23

僕にとって4:40/kmはジョギングよりも速く、ペース走よりも遅い「中途半端」なペース。ジョギングほど楽ではなく、ペース走みたいにスピードに乗れないので、ある意味走りづらいペースでもある。

NIKE AIR ZOOM PEGASUS 38

今日履いたランニングシューズはナイキの「ペガサス 38」。インターバル走からスロージョグまで幅広いランニングシーンに対応できる万能シューズ。サイズはメンズ 24.5cm〜30.0cm、レディース 22.5cm〜26.5cm、幅広ワイドもあり。

アマゾンで「ブラックフライデー」セール開催中。最大10,000ポイント還元も >

書いた人:マラソンブロガー「とも」。ツイッターストラバでも発信中。プロフィールはこちら

北浦和〜赤羽

今日の練習メニューは4:40/km前後のペースで26km走。ジョグよりも速く、ペース走よりも遅い、普段あまり走り慣れていないペースだ。

一定のペースで集中して走りたかったので、JR京浜東北線沿いのコースを選んだ。横断歩道が少なく、ほぼノンストップで走れる上、途中で公衆トイレや水飲み場にも立ち寄れる。

最寄駅の北浦和駅を出発し、浦和駅→南浦和駅→蕨駅→西川口駅→川口駅の順番で進んでいく。

新荒川大橋を渡ると東京都北区に入る。荒川と新河岸川の間に位置する荒川岩淵関緑地で13km。近くにある「荒川知水資料館」の水飲み場で給水してから、再び北浦和駅を目指して折返す。

復路で川口駅を過ぎたあたりから、やっと調子が出てきた。

午前中は小学生の娘たちの運動会を観戦。コロナ対策で入場制限があり、自分の子供の競技の時だけピンポイントで観戦する形式だった。

従来の全員参加型の運動会に比べると、混雑しない、待機時間が短い、お弁当を作らなくていいので保護者としては楽。おかげで午後はロングランも走れたし。

小学校の創立75年を記念してバルーンリリースもあった。これには感動した。

高学年のリレーは学年全員が参加。さすがに小学校高学年になるとアンカーは速い。間近で見ると迫力があって楽しめた。

今日の一枚

写真は、北浦和〜赤羽の折返し地点の荒川岩淵関緑地。新荒川大橋を渡ってすぐの所にある。30km走をやる時は、この先の岩淵水門を経由して荒川鹿浜橋緑地で折返す。

関連情報

書いた人:マラソンブロガー「とも」。ツイッターストラバでも発信中。プロフィールはこちら

NIKE AIR ZOOM PEGASUS 38

今日履いたランニングシューズはナイキの「ペガサス 38」。インターバル走からスロージョグまで幅広いランニングシーンに対応できる万能シューズ。サイズはメンズ 24.5cm〜30.0cm、レディース 22.5cm〜26.5cm、幅広ワイドもあり。

アマゾンで「ブラックフライデー」セール開催中。最大10,000ポイント還元も >