18.3kmラン:伸びしろを実感する喜び 2021.10.25

平日フルタイム勤務の後の18km走は正直キツイな…と構えていたら、案外そうでもなかった。週末のパーソナルトレーニングで教えてもらった筋トレを準備運動代わりに行ったところ、ビックリするほど軽やかに走れた。

HOKA ONE ONE CARBON X 2

今日履いたランニングシューズは、ホカオネオネの「CARBON X 2」。初代「CARBON X」を全面リニューアルし、カーボンファイバープレートが生み出す驚異的な推進力をさらに進化させたホカオネオネの最速級マラソンシューズ。

アマゾンで「ブラックフライデー」セール開催中。最大10,000ポイント還元も >

書いた人:マラソンブロガー「とも」。ツイッターストラバでも発信中。プロフィールはこちら

北浦和〜川口

練習メニューは4:45/kmペースで18km走。一昨日26km走を走ったばかりだが、昨日のランオフでいい感じに回復できた。

ウォームアップは筋トレ。肩甲骨周りと内転筋周りに刺激を入れたことで、身体の可動域がグッと上がった気がする。

最初の1kmでその効果を実感し、2km以降は「あ、今日は楽勝かも」と思った。

川口駅の手前で折り返すが、ますます調子が上がってくる。ラスト3kmはペースアップしすぎないよう自制が必要なくらいだった。

やはり思い切ってパーソナルトレーニングを受けたのは正解だった。詳しくは別の記事にまとめているが、今回トレーナーに指摘された僕の身体の問題点は「身体が左に傾いている」と「猫背」の二点。

いずれもランニングのパフォーマンスに悪影響を及ぼしているのは間違いない。

パーソナルトレーニングでは問題点の原因や対策についてわかりやすく指導していただき、「目から鱗」としか言いようがないくらい学びの多い1時間だった。

問題点があるということは、まだまだ伸びしろがあることを意味する。「自分はまだまだ成長できる」と感じられて本当に嬉しかった。

今日の一枚

写真は、蕨駅西口にあるランニングコース。前から気になっているので近々走ってみるつもり。

関連情報

書いた人:マラソンブロガー「とも」。ツイッターストラバでも発信中。プロフィールはこちら

HOKA ONE ONE CARBON X 2

今日履いたランニングシューズは、ホカオネオネの「CARBON X 2」。初代「CARBON X」を全面リニューアルし、カーボンファイバープレートが生み出す驚異的な推進力をさらに進化させたホカオネオネの最速級マラソンシューズ。

アマゾンで「ブラックフライデー」セール開催中。最大10,000ポイント還元も >