練習日誌|5.0kmジョグ:アキレス腱の悲鳴 2021.12.12

土曜日にマラソン大会があると、日曜日に休めるので助かる。月曜日に有休を取る必要もない。というわけで、今日は「伊豆大島マラソン」の疲労回復に専念した。

とも

今日はホカオネオネの「クリフトン 8」を履いて走った。柔らかいマシュマロクッションはリカバリーシューズとしても優秀。

HOKA ONE ONE CLIFTON 8」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

さいたま新都心

夕食前にリカバリージョグを兼ねて、北浦和〜さいたま新都心をゆるりと走ってきた。平均ペースは6:28/km。

走る前から外側広筋(太ももの前側の筋肉)とアキレス腱(足首)が痛い。

「伊豆大島マラソン」の獲得標高は785m。つまり、レース中に上った坂の標高を足すと785mになり、アップダウンの多い過酷なコースであることを意味する。

平地とは異なる着地を求められるため、アキレス腱に負担がかかってしまったのだろうか。

3kmほど走ると緊張がほぐれて、痛みが和らいできた。これから1週間、しっかりケアして疲労を抜いていく。

2021年のレースは「伊豆大島マラソン」でおしまい。

次のフルマラソンは、2022年2月20日に開催される「北九州マラソン」。本命レースと位置づけて自己ベスト更新を目指す。

その予行演習として、2022年2月6日の「香川丸亀国際ハーフマラソン」にも参加する予定だ。

来年は10km・ハーフにも積極的に参加して、スピード持久走を強化していきたい。

今日の一枚

写真は「伊豆大島マラソン」のレース分析図。改めて見ると高低差(グレーの部分)がエグい。これはアキレス腱が悲鳴を上げるわけだ。

ちなみに18kmでペースダウンしているのはトイレ休憩が理由。ここで2分ほどタイムロスしている。

とも

今日はホカオネオネの「クリフトン 8」を履いて走った。柔らかいマシュマロクッションはリカバリーシューズとしても優秀。

HOKA ONE ONE CLIFTON 8」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

2021年6月に発売されたクリフトン 8(CLIFTON 8)は、ホカオネオネのロードランニング向けシューズ。マシュマロのような柔らかい厚底クッションと、ロッキングチェアのような自然な重心移動をサポートするメタロッカーテクノロジーにより、長距離を走ってもダメージが少ない。実際に履いてみて気づいた点を紹介する。続きを読む

ホカ クリフトン 8」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

ランニングライフを楽しむためには、日頃から疲労ケアを行うことが超重要。疲れが蓄積して脚や身体が悲鳴を上げる前に適切な処置をしておくと、ケガや故障のリスクが軽減できる。ここではマラソンブロガーの僕が愛用する疲労ケアグッズを3つ紹介する。どれも使い続けて1年以上のもので僕の生活習慣に溶け込んでいる。続きを読む

MORE

POPULAR

NEW

FAQ

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、徹底レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。