練習日誌|10.7kmジョグ:純粋に走りを楽しめる時 2021.12.16

「伊豆大島マラソン」から5日目。アキレス腱の張りは解消されたが、腹部周りの筋肉痛はまだ残っている。

とも

今日履いたランニングシューズはブルックスの「ゴースト 14」。ミッドソールに衝撃吸収素材「DNA LOFT」を100%採用することで、足圧分散の優れた履き心地を実現している。

BROOKS GHOST 14」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

さいたま新都心

レース後のジョギングは、純粋に走りを楽しめる。それは、何の目的も目標もなく、自由気ままに走れるから。

特に距離やコースは決めていなかったが、気づいたら北浦和〜さいたま新都心の定番10kmコースを走っていた。自分の「ホームベース」みたいなものだ。

平均ペースは5:06/km。きっと自分にとって速すぎず、遅すぎず、心地よく走れるペースなんだろうな。

今後の予定は以下のとおり。

まず、次の本命レースは2022年2月20日の「北九州マラソン」。もちろんフルマラソンだ。ここでは自己ベスト更新を狙いたい。

そこから逆算して2週間前の2022年2月6日に「香川丸亀国際ハーフマラソン」に参加する予定。練習の仕上げにハーフマラソンを走り、2週間かけてテーパリングしていく。

「香川丸亀国際ハーフマラソン」まで残り7週間ちょっと。あと1週間は「伊豆大島マラソン」からのリカバリーに専念したいので、練習に使える時間は実質6週間。意外と長いようで短い。

今日の一枚

写真は、さいたま新都心のイルミネーション。いつもここを通ると心がポッと明るくなる。

とも

今日履いたランニングシューズはブルックスの「ゴースト 14」。ミッドソールに衝撃吸収素材「DNA LOFT」を100%採用することで、足圧分散の優れた履き心地を実現している。

BROOKS GHOST 14」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

2021年9月に発売されたGHOST 14(ゴースト 14)は、ブルックスのランニングシューズのフラグシップモデル。シリーズ14代目となる最新モデルはミッドソールに衝撃吸収素材「DNA LOFT」を100%使用することで、足圧分散の優れた履き心地を実現している。実際に履いてみて気づいた点を紹介する。続きを読む

ブルックス ゴースト 14」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

MORE

POPULAR

NEW

FAQ

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、徹底レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。