練習日誌|13.6kmジョグ:さいたま車両センター 2021.12.21

年末はどこも人出が多い。特に駅前は人混みに行く手を阻まれ、とても走れるような状態ではなかった。

とも

今日履いたランニングシューズは、ホカオネオネの「CARBON X 2」。初代「CARBON X」を全面リニューアルし、カーボンファイバープレートが生み出す驚異的な推進力をさらに進化させた1足。

HOKA ONE ONE CARBON X 2」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

北浦和〜蕨

久しぶりにJR京浜東北線沿いを走ってきた。北浦和駅〜浦和駅〜南浦和駅〜蕨駅の往復13kmコース。

忘年会シーズンだからなのか、駅前はどこも混雑していた。特に浦和駅前は人混みがすごくて、とても走れる状態ではなかった。

浦和駅〜南浦和駅の区間は、緩やかなアップダウンが続き、足腰を鍛えるのにちょうど良い。ここを何度も往復すると負荷の高い練習ができる。

南浦和駅〜蕨駅の区間はとても長い。その途中に「さいたま車両センター」がある。主に京浜東北線の車両が配置されている車両基地だ。

この区間はフラットで走りやすい。しかも南浦和駅側には約1kmにわたり一直線の歩道が整備されている。

いつかインターバル走をやりたいと思っているが、いつも通行人がいるので実現していない。

今日の一枚

写真は「さいたま車両センター」に停車中の京浜東北線の車両。ランニングしながらトレインウォッチングができるのも、このコースの魅力のひとつだ。

とも

今日履いたランニングシューズは、ホカオネオネの「CARBON X 2」。初代「CARBON X」を全面リニューアルし、カーボンファイバープレートが生み出す驚異的な推進力をさらに進化させた1足。

HOKA ONE ONE CARBON X 2」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

ホカ公式オンラインストアなら、1,1000円以上の注文で送料無料。ニュースレターに新規登録すると10%OFFクーポンがもらえる。

2021年1月に発売されたCARBON X 2(カーボン X 2)は、ホカオネオネのロード用ランニングシューズ。初代「CARBON X」を全面リニューアルし、カーボンファイバープレートが生み出す驚異的な推進力をさらに進化させている。実際に履いてみて気づいた点を紹介する。続きを読む

ホカ カーボン X2」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

MORE

POPULAR

NEW

FAQ

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、徹底レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。