練習日誌|【10.4kmジョグ】運び屋 2022.1.22

今日は珍しくランニングをサボりたい日だったが、あえてバックパックを背負って走りに出かけた。ある大事な荷物を運ぶために。

とも

今日使ったバックパックはサロモンの「SENSE PRO 5」。最大の特徴は、SensiFit(センスフィット)と呼ばれるサロモン独自のバックパック構造を採用し、安定性と動きやすさ両立していること.

SALOMON SENSE PRO 5」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

さいたま新都心

まず目指したのは、さいたま新都心にあるユニクロ・コクーンシティ店。自宅から迂回ルートで3.5km。

到着するとApple Watchの計測を一時停止してお店の中へ。トレイルランニングの格好で入店して怪しまれないかな…とちょっぴり心配しながら。

そして、店頭受け取りのコーナーで今朝裾直しを依頼したチノパン2枚を受け取ってきた。

チノパン2枚を折りたたんで「SENSE PRO 5」のメインポケットに収納し、Apple Watchをの計測を再開して走り始める。

荷物を背負って走るこの感覚は久しぶりだ。

昨年参加した「富士山マラソン2021」では、「SENSE PRO 5」に給水ボトルを入れて走った。

その前は、3日間かけて「奥州街道」の宇都宮〜白河をこのバックパックだけで走破している。

ちなみに2022年は「甲州街道」に挑戦する予定だ。

今日の一枚

写真は「SENSE PRO 5」。メインポケットにチノパン2枚を折りたたんで収納するとほぼパンパンの状態。

とも

今日使ったバックパックはサロモンの「SENSE PRO 5」。最大の特徴は、SensiFit(センスフィット)と呼ばれるサロモン独自のバックパック構造を採用し、安定性と動きやすさ両立していること.

SALOMON SENSE PRO 5」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

2021年2月に発売されたSENSE PRO 5(センスプロ5)は、サロモンの高機能バックパックの最新モデル。容量は5Lと10Lの2種類、サイズは男女それぞれ5段階から選べる。実際にSENSE PRO 5を2泊3日の旅ランで使ってみたので、収納の使い勝手や気づいた点などを紹介する。続きを読む

サロモン センスプロ 5」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

2021年10月に「奥州街道」の旅ランに出かけてきた。バックパックを背負い、2泊3日の日程で栃木県宇都宮市〜福島県白河市の約80kmの道のりをランニングで移動する企画。道中には泉質の素晴らしい温泉が多く、ランニング&温泉&栃木の美味しいご飯が楽しめる最高の旅だった。続きを読む

MORE

POPULAR

NEW

FAQ

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、徹底レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。