ともらん

練習日誌|7kmジョグ:濡れない雨ラン 2022.3.18

3日ぶりのジョギング。ランオフが3日も続くと走りたくてウズウズしてくるが、外はあいにくの雨。

ノースフェイスの「ゴアテックスキャップ」は完全防水仕様のアウトドアキャプ。これがあれば雨の中を走ってもずぶ濡れにならずに済む。しかも防水素材が汗も弾くので、防臭効果も期待できる。僕みたいに体臭が気になるおっさんランナーに優しい。

ノースフェイス ゴアテックスキャップ NN41913」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

ワクチン接種

ランオフの理由は、今週火曜日に新型コロナワクチンを接種したから。

昨年7月に1回目、8月に2回目、そして半年を挟んで今回は3回目の接種となる。

恐れていた副反応がで始めたのは火曜日の夜。その日は腕と(なぜか)脇の下の痛みでほとんど寝付けなかった。

水曜日は38℃の熱にも苦しんだが、夕方には熱も痛みも徐々に収まり熟睡することができた。

木曜日は脇の下だけが痛み、そして今日の時点ではヒリヒリする程度にまで収まってきた。

そんな痛みに苦しんだ1週間だったが、嬉しいニュースがひとつ。

「鹿児島マラソン2022」の開催が中止となり、払い込んでいた参加費の一部が戻ってきた。

参加費から必要経費が差し引かれた分が返金されるため、決して得したわけではない。

でも自宅に現金書留が届き、中に1万3000円が入っていると、なんだか得した気分になる。

週末はこれで美味しいものを食べよう。

雨ラン

さすがに3日連続でランオフすると、走りたくてウズウズする。とはいえ、まだ病み上がりなので無理は禁物。

そこで、早歩きに近い超スローペースで7kmだけ走ることにした。

外は雨が降っていたが、気持ちよく走ることができた。

今日の一枚

写真は、今日の雨ランの装備品。

頭部はノースフェイスの「ゴアテックスキャップ」で雨を避け、上半身はOnの「Waterproof Anorak」を纏い、足元はOnの「Cloudventure Waterproof (WP)」で防備を固めた。

いずれも、なんちゃって防水ではなく、完全防水仕様なので土砂降りの中でも濡れる心配はない。

しかし、こうして見ると下半身だけ防水対策が出来ていないのが気になる。梅雨の時期に向けて、今から対策を考えたい。

ノースフェイスの「ゴアテックスキャップ」は完全防水仕様のアウトドアキャプ。これがあれば雨の中を走ってもずぶ濡れにならずに済む。しかも防水素材が汗も弾くので、防臭効果も期待できる。僕みたいに体臭が気になるおっさんランナーに優しい。

ノースフェイス ゴアテックスキャップ NN41913」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

マラソンブログ"ともらん"を運営している"とも"です。詳しいプロフィールはこちら。この記事が気に入ったら、シェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事