ともらん

練習日誌|9kmジョグ:雨の日ウェアが快適 2022/5/13

娘たちの習い事の合間にサクッと9kmジョグ。防水ウェアを見に纏い、雨の中を走ってきた。

雨ランの相棒は、軽井沢ショッピングプラザのHokaアウトレット店で購入した「GORE-TEX SHAKEDRY RUN JACKET」。ゴアテックスの最先端素材「GORE-TEX SHAKEDRY」を採用したフラグシップモデルだ。

GORE-TEX SHAKEDRY」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

見沼田んぼ

そんなわけで、雨の中でも濡れることなく、快適に走ることができた。

コースは北浦和〜見沼田んぼを往復。雨の日はぬかるみが多いため、アスファルトの上を走るようにした。

シューズはOnの「Cloudvista」。いつもなら雨の日はOnの「Cloudventure WP」を履いていくのだが、300gを超える重さ(メンズ26.0cmは336g)が唯一の難点。

「Cloudvista」はロードランニングシューズ寄りのトレイルランニングシューズなので、軽くて走りやすい。防水仕様が発売されたら迷わずに買うだろう。

話が変わるが、2022年6月5日に参加予定の「信州安曇野ハーフマラソン」の参加条件がアップデートされた。

長野県内に医療警報が発出されている状況を受け、レースに参加するには抗原検査またはPCR検査の陰性証明が必要とのこと。新型コロナワクチンの3回目接種証明は対象外。

自己負担で検査するか、各都道府県で行っている無料の検査事業を利用することになる。

僕の住んでいる北浦和には、駅近くに2ヶ所検査場があった。

ルールなら従うまでだが、新型コロナワクチンの3回目接種証明が対象外なのが納得いかない。何のための接種だったのだろう……と思う。

今日の一枚

写真は、見沼田んぼにある「北宿大橋」。左手に見える建物は「さいたま市立病院」。

雨ランの相棒は、軽井沢ショッピングプラザのHokaアウトレット店で購入した「GORE-TEX SHAKEDRY RUN JACKET」。ゴアテックスの最先端素材「GORE-TEX SHAKEDRY」を採用したフラグシップモデルだ。

GORE-TEX SHAKEDRY」の最新価格・在庫状況を今すぐチェックしてみよう!

マラソンブログ"ともらん"を運営している"とも"です。詳しいプロフィールはこちら。この記事が気に入ったら、シェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事