12kmジョグ:連休明けの復帰 2022/7/19

練習日誌

超過密スケジュールだった三連休の疲れをリカバリージョグで癒してきた。最近は北浦和〜大宮公園がジョギングの定番コースになりつつある。

三連休

三連休は西伊豆に3日間滞在し、思いっきり遊んできた。

初日は埼玉県の自宅から車で5時間半かけて西伊豆の堂ヶ島まで移動。ホテルでチェックインした後は、堂ヶ島〜松崎の往復12kmをサクッと走ってきた。

中日は娘たちと海水浴を楽しんだ後、ひとりで堂ヶ島から安良里までトレイルランに出かけた。獲得標高は472m。予想以上に時間がかかり、夕食に遅れてしまった。

最終日は安良里漁港で魚釣り。「係船釣り」という、湾内に浮かぶ船の上で釣るスタイルだ。3年前に来た時は豆鯵5匹という残念な釣果だったが、今回は小鯖60匹、豆鯵3匹、アイゴ(25cm)1匹をゲット。

その後、再び5時間半かけて埼玉県の自宅に戻った。

西伊豆は、海水浴と魚釣りとランニングが楽しめる最高の場所だが、自宅から遠いのが唯一の難点。帰宅すると運転で疲れ果てて「来年は近場にしよう」と誓うのだが、もう4年連続で訪れている。

大宮公園

というわけで連休明けの今日は、カラダが鉛のように重かった。

トレランに疲れなのか、運転の疲れなのかは分からない。でものんびりジョギングしていると、カラダのこわばりが徐々に解れてきて、いい感じにリセットできた気がする。

コースは北浦和〜大宮公園を往復してきた。

途中、さいたま新都心公園と大宮公園の水飲み場でトイレ休憩と水分補給をする。いわばエイドステーションのようなものだ。

それだけでは熱中症対策が不十分なので、先日のAmazonプライムデーでまとめ買いしておいた「リポビタン アイススラリー」も持参した。

今日の一枚

写真は、さいたま新都心公園で撮影。空一面がピンク色に輝いていた。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

大正製薬がアスリート向けに開発した「リポビタン for Sports」シリーズ。今回は、凍らせて飲む「リポビタン アイススラリー for Sports」を紹介する。運動時に失われやすい塩分やクエン酸、ビタミンB1・B2・B6等が補給出来るだけでなく、冷却剤としても使えるので、暑い季節のランニングの熱中症対策におすすめだ。

リポビタンアイススラリー for Sports」の最新価格を今すぐチェック!

#練習日誌

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。