12kmジョグ:ガーミンの充電ハック 2022/8/24

練習日誌

約3週間ぶりに地元・さいたま市を走ってきた。コースは北浦和〜大宮公園往復の12km。やっぱり地元は落ち着く。

16日間の長旅

最後に地元を走ったのは8月5日だった。

8月7日にマイカーと共にフェリーで徳島へ向かい、5日間かけて兵庫県の淡路島を走って1周してきた。

8月11日に再び徳島へ戻り、家族と合流。今度は11日間かけて兵庫・大阪・奈良・滋賀・三重をめぐるドライブ旅を楽しんできた。

旅先で走ったコースは以下のとおり。

  • 淡路島1周(逆アワイチ)約150km
  • 大阪ユニバーサルスタジオジャパン外周 約3km
  • 琵琶湖疏水(大津→京都)約10km
  • 琵琶湖・なぎさ通り 約3km
  • 比叡山登山(京都→大津)約13km
  • 三重VISON 約3km

8月21日に自宅に戻り、翌日から仕事を再開。17日ぶりの仕事はシンドい、なんて贅沢は言ってられない。

北浦和〜大宮公園

休みが明けてから2日間はカラダが鉛のように重かった。3日目でようやく休み前のペースを取り戻し、そろそろ走ろうかという気持ちになった。

というわけで、走り慣れている北浦和〜大宮公園を往復してきた。

まだまだアワイチの疲れが抜けきれていないと実感する。今週末は「北海道マラソン2022」に参加する予定だが、果たして最後まで走り切れるだろうか。

2022年秋冬シーズン初のフルマラソンなので、オーバーペースに注意しつつ、次に繋がる走りをしたい。

今日の一枚

写真は、ガーミンの「Forerunner 255S」。付属の純正ケーブルではなく、MacBook Air用のType-Cケーブルで充電している。

ガーミンは専用ケーブルでないと充電できないのだが、Type-Cケーブルに変換アダプターを挿し込むと専用ケーブルに様変わりする。最近知ったハック。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

ガーミンの専用ケーブルを持ち運ぶのは面倒くさい!というランナーには、Type-Cケーブルに装着するだけでガーミンが充電できる「変換アダプター」がおすすめだ。実際に「Forerunner 255S」の充電に使ってみたので紹介する。

ガーミン 変換アダプター Type-C」の最新価格を今すぐチェック!

2022年の夏休みは16日間の旅行に出かけた。フェリーでマイカーと一緒に徳島へ渡り、最初の5日間はひとりで淡路島を走って1周。その後、家族と合流して兵庫・大阪・奈良・京都・滋賀・三重をめぐるドライブ旅を楽しんできた。

#練習日誌

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。