12kmジョグ:ホップ・ステップ・ジャンプ 2022/8/30

練習日誌

北海道マラソン明けのリカバリージョグ。思ったよりレースのダメージは少ない。

フルマラソン明け

「北海道マラソン」を完走してから、最低でも3日はランオフしないと厳しいかなと思いきや、レース明け2日目にして筋肉痛が和らいできた。

レース当日とその翌日にゴルフボールマッサージでしっかりケアしたのが効いたのかも?

いや、それよりも「北海道マラソン」で無理のない走りができたのが大きいだろう。

今回は秋冬シーズンの初戦、しかも真夏のフルマラソンということで、目標タイムを自己ベストのプラス15〜20分で設定した。

そのため、冒頭から余裕を持ったペースで走り、30km以降から苦しくなったものの、目標タイムよりも10分も早くフィニッシュすることができた。

2022年末までに出走が決まっているレースは以下のとおり。

  • 2022年08月28日:北海道マラソン(フル)
  • 2022年09月25日:一関国際ハーフマラソン(ハーフ)
  • 2022年10月09日:新潟シティマラソン(フル)
  • 2022年10月23日:諏訪湖マラソン(ハーフ)
  • 2022年11月06日:富山マラソン(フル)→本命レース
  • 2022年11月20日:上尾シティハーフマラソン(ハーフ)
  • 2022年12月11日:青島太平洋マラソン(フル)

すべてのレースを全力で挑むほど僕は身も心も強くないので、ホップ・ステップ・ジャンプの要領で本命レースの「富山マラソン」で自己ベスト更新を目指す。

ホップは、今回完走した「北海道マラソン」。

ステップは「新潟シティマラソン」。こちらの目標タイムはギリギリ「サブ3」。気象条件次第ではあるが。

そして「富山マラソン」で無事にジャンプすることができるだろうか。

大宮公園

今日は小雨が降る中、いつもの北浦和〜大宮公園12km往復コースをジョギングしてきた。

シューズは、Onの「Cloudvista」。ずぶ濡れになりそうなら完全防水の「Cloudventure」を履いていくが、小雨程度ならトレランシューズとロードランシューズのいいとこ取りした「Cloudvista」がちょうど良い。

一応、トレラン向けに開発されただけあってグリップ性能は抜群。濡れた路面でも滑る隙を与えない。

今日の一枚

今日は写真を撮り忘れてしまったので「北海道マラソン」から1枚。こちら完走者先着5000名がもらえるオリジナルビールジョッキだ。

僕は体質的にアルコールがまったく飲めないので辞退するつもりだったが、別にお酒を飲まなければいいわけで、大好きなコカ・コーラを入れてみたら、350ml缶を飲むのにピッタリのサイズだった。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

Cloudventure Waterproof(クラウドベンチャー ウォータープルーフ)は、Onの防水仕様のトレイルランニングシューズ。堅牢なのに軽量、どんな状況でも高い安定性を保つグリップ、そして全方位からの水の侵入を防ぐ防水性能。実際に履いてみて気づいた点を紹介する。

On Cloudventure Waterproof」の最新価格を今すぐチェック!

#練習日誌

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。