12kmジョグ:ミズノのフラグシップ 2022/9/15

練習日誌

不完全燃焼で終わったポイント練習明けのリカバリージョグ12km。北浦和〜大宮公園の往復コースをゆるりと走ってきた。

大宮公園

季節の変わり目はランニング中の温度調整と水分補給が難しい。

走り始めは「涼しいな、そろそろ長袖かな」と感じるのに、15分ほど走ると汗が滝のように流れてくる。

また「真夏ほど水分を補給しなくても大丈夫」と油断すると、熱中症の兆候が現れる。

2年前に熱中症になりかけた時も、ちょうどこんな季節だったな……。気をつけないと。

そんなわけで、今日は事前にウォーターローディングをしっかり行い、ランニング中も公園の水飲み場でたっぷり水分を補給した。

コースは北浦和〜大宮公園を往復。大宮公園は街灯が少ないため、「BLACKUBEキャップライト」で足元を照らしながら走った。

左のふくらはぎが張っている。

そういえば昨日のペース走では右の肩が思うように動かず、ランニングフォームの左右バランスが大きく崩れてしまった。原因はきっとそれだろう。

最近、体幹トレーニングをサボりがちなので、毎日の習慣にすべくストレッチポールを部屋の目立つ場所に置いておこう。

今日の一枚

写真は、ミズノの「ウエーブライダー25」。2021年5月に購入してから350km以上走っているがまだ健在。

「ウエーブライダー」シリーズはミズノのランニングシューズのロングセラーかつフラグシップモデル。

ナイキの「ペガサス」、ホカの「クリフトン」と同様に完成度が非常に高く、毎年新作を欠かさずに購入している。

しかし今年は新型コロナの影響なのか「ウエーブライダー26」の発売は見送りとなった模様。来年に期待したい。

とも

最後に、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです!

関連記事

2021年8月に発売されたウエーブライダー25(WAVE RIDER 25)は、ミズノのジョギングシューズのフラグシップ。ミッドソール素材「MIZUNO ENERGY」をソール全面に搭載し、足裏にペタリと張り付くような履き心地が超絶快適。実際に履いてみて気づいた点を紹介する。

MIZUNO WAVE RIDER 25」の最新価格を今すぐチェック!

仰向けに寝ても痛くならないストレッチポールが欲しかったので、東急スポーツオアシスの「リセットポール RP-800」を購入した。硬すぎず、柔らかすぎない、絶妙な弾力性がクセになりそう。これで定価3,200円はとてもリーズナブルだと思う。

東急スポーツオアシス リセットポール RP-800」の最新価格を今すぐチェック!

#練習日誌

おすすめ記事

新着記事

よくある質問

当ブログ「ともらん」について、よくある質問のまとめ。

「ともらん」とは?

マラソンブロガーの「とも」が個人運営するウェブメディア。2016年の開設以来「読めば走りたくなるマラソンブログ」をコンセプトに、ランニング関連情報を発信している。

「とも」ってどんな人?

マラソンをライフワークにしているアラフォー男性。埼玉県に在住し、都内IT企業に勤めながらマラソンブロガーとして活動中。本名は桑原智彦。プロフィール詳細へ

どんな記事を書いているの?

マラソンブロガーの活動を通して得られた実体験をもとに、自費レビュー徹底解説レース攻略旅ランニング練習日誌の5つのテーマで執筆している。

SNSはやっているの?

情報発信はツイッター(tomorunblog@)、練習記録はストラバ(tomorun)を利用中。ストラバは基本的に相互フォローする。

スポンサーはいるの?

当ブログの運営や紹介する商品の購入はアフィリエイトの広告収入で賄っており、特定企業・団体・人物から金銭的支援やPR案件は一切受けていない。

写真の二次利用は可能?

商用利用は不可。ブログやSNSなど個人で利用する場合は、当ブログの名称(ともらん)と引用リンク(https://tomo.run)が明記されていれば許諾なしで利用可能。